アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     100均のエギでアオリイカが釣れました。

    もう何度通った事だろうか、気がつけば今日も何時もの突堤に立っておりました。夕方釣り場に着いた頃既に日没となっており、辺りが薄暗い中エギングを開始しました。最初は3号のエギを使い突堤を少しずつ移動しながら探っていきます。今日は北風が吹いており、丁度突堤と平行に、つまり横風が吹いており実にやりにくい。潮も早めでエギが流されてしまいキャストした後ラインを直線に保つことができません。突堤先端辺りは特に風が...

     「米澤穂信と古典部」を読みました。

    今月13日に発売になった「米澤穂信と古典部」を読了しました。この本は作家 米澤穂信のファンブックとでも言うべき1冊で、本というかムック本なのですが実に面白くて一気に読んだ後、再度読み返してしまいました。米澤穂信は7~8年前くらいに初めて「小市民シリーズ」を読んで以来、お気に入りのミステリー作家の1人なのです。代表作は他に「大刀洗シリーズ」と、そして「古典部シリーズ」でしょうか。今回のこの本はタイトルに書...

     この時期に胴長12cmしか釣れなかったけれど釣れないよりはマシなのかも。

    今日もパックロッドのシマノ・トラスティックを持って夕方からアオリイカを狙ったエギングに行ってきました。気温が20℃を下回っているので今季初の防寒ウェアを装着したのですがこれが正解でした。今日は常に北風が強めに吹いており、寒さもそうだけれど釣りは実にやりにくかったです。エギングをする上で強風は大敵なのです。海水は昨日までの濁りが取れて丁度いい感じでしたがここまでコロコロと海水が変わるのはあんまり良くない...

     間違い探し。

    この2本のエギ、実にそっくりです。ヤマシタのエギ王Qライブとオーシャンルーラーの今年新発売になったエギスタ。実は同じ工場で作られているそうです。もしかしてボディは共用?それほどそっくりなのです。違いといえば先ずは使われている布と目玉が違います。シンカーの形が違います。沈下姿勢に違いが出るのかな?カンナも違いますね。エギ王Qライブは曲線的なのに対しエギスタは直線的です。パッと見た感じだとそれ位しか違い...

     胴長21センチメートル

    胴長21cm、500g超えのアオリイカを釣ることができました!こんなに大きいのは今シーズン初です。最近はもう10月だというのに10cmちょっとの小物しか釣れていなかったのですがここにきてようやくこのサイズが釣れて嬉しいです。今日は午後に釣具店のトビヌケ新潟店でU店長が講師を務めるエギングセミナーがあったのでまずそれに参加してきました。ここで大きいエギを使うメリットを学んだのですがその帰りに海に寄り早速実践です。...

     久しぶりにアオリイカが釣れたけれどずぶ濡れになったのでした。

    アオリイカが今日は釣れました。夕方から海へ出かけたのですが先日迄濁っていた海水も今日はようやく澄んできており嫌がおうにも期待が高まり、集中してキャスト&しゃくりができました。しかも今日は土曜日というのにどんよりとした天候の為か某突堤上にはファミリーが極端に少なく、わりと広々とキャストすることができたのです。ヒットしたエギはここの所パイロットエギにしているヨーヅリのパタパタQラトルの2.5号マーブルバレ...

     新潟シティマラソンのコース変更により、今年は交通規制から逃れられますが・・・。

    今年から新しくなる新潟シティマラソンが9日の体育の日に行われますね。去年まではもろにうちのある道路がコースになっていて毎年この日の午前中はなかなか出かけられずにいましたが、今年はコースが変わり、どうやら交通規制もなさそうでほっとしたのもつかの間、新潟西海岸公園の海はやっぱりコースになっていて釣りにいけないじゃあーりませんか、仕方ないけれど。マラソンの始まるはるか前、日の出の時刻とかだったら大丈夫か...

     新潟版図柄入りナンバープレートの県民人気投票が今、受付中です。

    ボクはこの手の物ってすぐ投票してしまうのですが、今日から10月31日までの間、新潟県の方で自動車の新潟版図柄入りナンバープレートの人気投票の受付が行われています。新潟ナンバー、長岡ナンバーそれぞれ5作品の中から選べるようになっています。新潟ナンバーは朱鷺、長岡ナンバーは錦鯉や花火の絵柄なのですが奇をてらっていたり子供っぽい作品は無く、どれもまぁまぁ付けても良いかな?というデザインですので迷う所です。応...

     Tictからライトゲーム用パックロッドが出ました。7ft4inch。

    パックロッドマニアの端くれとして見過ごすわけにはいかないロッドがTict(ティクト)から発売されました。bFO-74S-5Pがそれです。同社では既にアジング専用のbFO-510S-5Pという製品を出していますが、今度のは7ft4inchの長めのライト・ソルトウオーター用、アジングだけじゃなくいろんな釣りに使えそうです。しかも5本継ぎだから仕舞寸法は50cm以下に抑えられていてとってもコンパクト。ティップは0.8mmのソリッド素材で1g程度の計...

     もう10月だというのに、

    先日の台風18号来襲以来、新潟市西海岸公園の海はどうもアオリイカの調子が良くありません。一時回復したかな、と思っていたら一昨日の強風で再び海水はかき混ぜられ、昨日も濁りが入っている状態でした。そんな昨日の夕方に海へ出かけエギングをしてきましたが、渋い!あまりにも渋すぎました。いろんなエギを投入しますが全くアタリマセン。さらに悪い事に日曜日とあってか夕方でもファミリーなどで突堤上は賑わっており、この時...