グロースファクター

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

    Tag: バス

     Nii portにぎわい創造プロジェクト第1弾「Negiccoがデザインするバスを製作」に一口乗ってみようかと。

    実はボクは新潟市民でありながら古町~沼垂~万代~ピアBandaiを繋ぐ路線バス「みなと循環線」に乗ったことが無いのです。あの、犬夜叉なんかが描かれたバスです。機会があれば1度乗ってみて改めて新潟市内の観光をしてみたいと思っていたところなのですが、とうとうその機会が訪れそうです。出典;https://n-ippo.jp/project/detail/349みなとまちの中心部を巡る路線バス「みなと循環線」にNegiccoがデザイン し車内アナウンスを...

     T.O.、アメリカのバストーナメントで見事に優勝!本当に凄かった!

    アメリカでのバスフィッシングのトーナメント、今はありがたいことにネットで中継を見ることが出来るので徹夜して最後まで見てしまいました。兎も角予選から好調だった日本人のT.O.こと大森貴洋プロがB.A.S.S.のトップであるエリートシリーズで見事に自身二回目(B.A.S.S.通算7度目)となる優勝を飾りました。こんなにもドキドキしながら中継を見たのは久しぶりです。徹夜なのに一挙手一投足集中して見てしまったのでした。(英語...

     再びバスフィッシングがしたくなりバス用のルアーを引っ張り出してとりあえず撮影して遊ぶ。

    やー、見ていて久々に熱くなりました。何がかと言うと平昌オリンピックでなくてアメリカで行われているバスフィッシングの試合(トーナメント)で日本人の大森貴洋プロが三日目を終えた段階でトップに立っているのです。アメリカでの試合ですか今はネットの中継でリアルタイムに見ることが出来るのです。その中継でカメラの前でクランクベイトを引き倒して次から次へと釣っていく大森プロ。いや実に凄い!時差があるから夜中にネッ...

     【動画】横浜フィッシングショーバス雑誌編集長対談が公開されました。

    本日YouTubeにて公開されました、先日のジャパンフィッシングショーでの各バスフィッシング専門誌の編集長によるトークショーが実に興味深い内容だったので共有したいと思います。集まったのはバスフィッシング専門誌「バサー」「ロッド&リール」「アングリングバス」「ルアーマガジン」各編集長と釣り具メーカーのジャッカルの小野氏。下に動画を貼り付けたのでお時間ある方は是非ご覧下さいませ。バスフィッシング、ここ新潟は...

     パックロッド新作その3、メガバスからも。

    もうパックロッドの新製品は打ち止めかと思っていたら、まだまだありました。最近いろんなところからパックロッドが増殖中でうれしいかぎりです。都市部に住む公共交通機関を使って釣りに行っている人も多いかとは思いますがようやくメーカーさんもそのサイレントマジョリティに目を向けてくれ始めたのかと勝手に思っています。海外遠征もちょっとしたブームですし。そして今度はメガバスからも新たなバスフィッシング向きの多本継...