アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

    Tag: 古町

     GW前ニ知リタカッタヨ・・・なアプリ

    ある方のブログで知りました「新潟シティ」というアプリ。新潟ふるまちまちづくり㈱なるところが作成・リリースしている「新潟の魅力を紹介するとともに、目的地へご案内するアプリです。」との事。こんなのがあったのですね、今まで知りませんでした。GW前に知っていれば釣りばかりでなく他のお出かけもしたのに・・・。無料アプリですがこれがなかなか使えそうなのです。古町だけの案内かと思いきや、新潟市周辺の広範囲をカバー...

     街角切り取り。本町のあたり。

    街角で常に花が咲いているのは素敵な事だと思いますイタメシ屋の店先にも。古町のこのカフェも古町6番町商店街のフリーペーパー「あーる21」に携わっていたりして活性化に取り組んでいます。靴屋の店先。野村証券新潟支店のウインドには新潟特産の菓子類が。日本酒も。越乃寒梅、八海山、久保田、〆張鶴、上善如水等が首都圏でも名が知られていますが、他にも美味しい銘柄がごまんとあります。個人的に日常呑むのは鶴の友かな。に...

     本町ぶらり散歩

    本町界隈をぶらりとする。新潟の街は真冬以外は何かしらの花があちこちで咲いており、非常に落ち着きます。ここでワタクシは魚の浜焼きを買ったり昔ながらの新潟ラーメンを食べたりします。美味しいんですよこれが。街の雑貨屋さんも現役。風車と言えば風車の弥七・・・?昨日のエントリーで「衰退」と書いたけれど、変わらなくていいものはこのままでいいと思う。それが文化なのだと。笹団子もこの本町のしんかわやの物が好きです...

     山田太郎にいて欲しいが・・・

    ドカベン山田太郎は実は新潟市の旭七ヶ町、新潟大学病院の付近の生まれで、中学の時に横浜へ引っ越しました。作者が地元出身ということで建てられ親しまれてきたこの古町の「水島新司まんがストリート」の銅像が撤去されてしまうとの事。以前から心ない者による岩鬼の葉っぱ盗難事件があったもののそれに負けずに存続していたのに、「山田 けつバット事件」で作者の怒りが噴火してしまい、ついには銅像が撤去されるかも、とのニュ...

     やすらぎ堤の桜、満開

    新潟市のど真ん中を流れる信濃川の両岸はやすらぎ堤と呼ばれ、整備されており市民の憩いの場となっております。今公開中の映画「ストロボ・エッジ」の1シーンにも出てきましたね。そこにずらっと植えられている桜の木はまさに今満開。何回、何十回見ても桜の花はいいものです。ちらりと写った石造りの萬代橋。新潟の象徴でもあります。やすらぎ堤には新潟の花、チューリップも植えられていますがこちらはもう少し先、桜の後かな?...