成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

    Tag: 映画

     やっと映画「ミッドナイト・バス」を見てきました。

    原作 伊吹有喜、監督 竹下昌男の映画「ミッドナイト・バス」を見てきました。新潟が舞台で、見慣れた景色の出てくる映画なので前から見たいと思っていたのですが、なかなか都合がつかず公開から2週間も経ってようやく見ることが出来ました。”あらすじバツイチ中年男の高宮利一(原田泰造)は、新潟〜東京間を走る長距離深夜バスの運転手。東京で定食屋を営む恋人・志穂(小西真奈美)との再婚を考えていた矢先、息子の怜司(七瀬...

     「わたし、気になります」という事で映画「氷菓」を見てきました。

    11/3公開の学園推理物の映画「氷菓」を見てきました。元々米澤穂信の原作そして京都アニメーションが手掛けたアニメ版が好きだった事もあり映画実写化されると聞いて以来わくわくしながら公開を待っていたのですが、行く前に映画のレビューサイトを見るとあんまり評判がよろしくなく一抹の不不安を抱えながら劇場へと足を運んだのです。キャストの折木奉太郎役の山崎賢人はともかく千反田える役の広瀬アリスがあまりえるっぽく無い...

     新潟が映画の舞台になるらしいので原作「ミッドナイト・バス」の小説を読み始めました。

    新潟県を舞台にした2014年直木賞候補作の伊吹有喜さんの「ミッドナイト・バス」という小説が原田泰造さん主演で映画化されるらしい、との事で興味がわいて本を買ってきました。この小説の内容紹介”東京での過酷な仕事を辞め、故郷の新潟で深夜バスの運転手をしている利一。ある夜、彼が運転するバスに乗ってきたのは、十六年前に別れた妻だった――。父親と同じく、東京での仕事を辞めて実家に戻ってきた長男の怜司。実現しそうな夢...

     偉大なるライダー、バリーシーンの伝説が映画化されるってよ!

    イギリスの伝説的グランプリレーサー バリー・シーンの話が映画化されるそうです。1976、77年のGP500クラス、現在のMotoGPクラスで2年連続チャンピオンになりました。速さもそうですが、ニヒルでプレイボーイで酒とたばこを愛しパーティーを楽しむこのライダーはまた皆に愛される人物でした。前年の順位により翌年のゼッケン番号が決まっていた時代にいち早くパーソナル№を使い、彼のマシンにはいつもゼッケン7番が付いていました...