アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

    Archive: 2017年07月

     久しぶりにキジハタの引きを堪能しました。

    実に9日ぶりにキジハタを釣り上げる事ができました。先日の大雨の駅も薄れてきているのか今日の海は濁りもなく穏やかでした。小魚、おそらくアジであろうそれも目視できていやがおうにも期待は膨らみます。最初は実績のある根回りから攻めてみますが反応はないので少しずつ移動しながら探っていきます。時間は刻刻と過ぎていきますが時折アタリはあります。が、鈎に乗らない。すんごいショートバイトなのでそれならばとワームを匂...

     34(サーティーフォー) 家邊さんのアジングセミナー@上州屋新潟赤道店

    7月29日(土)に、ルアーメーカー34(サーティーフォー)の代表である家邊克己さんによるアジングのセミナーが行われました。これが実に有意義だったのでその内容をシェアしたいと思います。時期的なものもあり夏の間はアジは小さいが、あえてその小さい豆アジを釣るのもいい練習になりますし、一つの楽しみでもあります。活性は高いけれど吸い込みが弱くショートバイトばかりでかけることが出来にくい。なので止めるようにアタリ...

     34家邊さんのセミナーに行ってきましたよ。

    新潟の方は大人しめというか、こういったイベントにあまり積極的に参加するほうではないのでしょうか?ボクは「釣る為なら藁をもすがれ」というタイプなので行ってきたのです。29日(土)に新店である上州屋新潟赤道店にルアーメーカー34(サーティーフォー)の代表である家邊克己(やべかつみ)さんが来店しトークショーというかセミナーが行われたのでした。参加人数があまり多くなく(本当に勿体ない!)、最前列で話を聞くこと...

     魔界にて。

    ちょっと、あれもこれも、とチョイスしていくといつの間にか結構な量のものが買い物カゴに入っていて、そして店に入るまでは全く買う気のなかったものを何時の間にやら買ってしまっている、それが魔界と呼ばれる所以でしょうか。流石にロッドやリールは買いませんでしたが釣具店には魅力的な品がいっぱいで困ってしまいます。今日もその気がないのに気がつけば商品を入れる買い物カゴに結構な量の物を入れレジに向かうのでした。キ...

     日和山浜第5突堤の工事進捗状況。

    今作っている新潟市西海岸公園の日和山浜の第5突堤、順調に工事は進んでいるみたいで、今日見たら基礎の上に豆腐岩が並べられていました。(1枚目の写真)この新潟市に新しい釣り場ができるなんて感無量です。来年か再来年になるかわからないけれど早くここで釣りをしたいものです。さて、今日の釣り。今日もなんの手がかりも掴めずボウズに終わりました。先日の大雨以来、釣り場は沈黙を続けております。ボクだけでなく常連M原氏...

     かの縁起物を持っていったけれど報われず、な釣りでした。

    東の人からも西の人からもよく聞くのですが、ココ最近、飲み物の「ソルティライチ」を持っていくと魚が釣れるらしい、という都市伝説があるらしいです。皆様は聞いたことありませんか?勿論魚を釣りたいので、コンビニで買って持っていきましたよ釣り場に。果たしてどうなるか、という所ですが残念な事に今日は実に条件が厳しくて結局魚を釣ることが出来ませんでした。先日の激しい降雨の影響で水潮だしゴミは凄いし水温も少し下が...

     今日は2匹のみ。

    釣りをしていたら原因不明の胃痛がおきてしまい、途中で引き上げてきました。帰りに遅くまでやっている薬局に行き、無事に薬を購入できました。これを飲んで今晩はゆっくりするつもりです。当初の予定では、釣りは深夜までやるつもりでいたのですがそういう訳で実釣時間は2時間半、それでもキジハタを2匹釣り上げる事ができました。最初の魚は25cmあり、ガルプ!のパルスワームで、2匹めはバグアンツにヒットしましたよ。それにして...

     巨大クレーン船が、数日前から停泊しています。

    数日前より日和山浜に思わず見上げてしまうような巨大なクレーン船が現れました。どうやら、ここの岸にある作業場で以前から作っていたコンクリート製の豆腐岩をいよいよ海に設置するみたいです。現在日和山浜には4本の突堤がありますが、このクレーン船は5本目の突堤を作るために駆り出された、という訳です。沖にも別の作業船が数隻出ていました。第5突堤の基礎はもう出来ているらしく、次にこの豆腐岩を基礎の上に設置する、と...

     ベイトフィッシュ・パターン。

    本日も夕方海に行き竿を出してきました。一昨日の豪雨の影響で激濁りかと思っていたのですがそれ程濁りはありません。でもやはり流されてきた物は多く、岸際にはゴミが溢れておりました。さて、海の中を覗くと小魚が沢山目視できます。アジやサヨリの子が特に目につきました。最初はホッグ系のワームを使っていたのですがアタリがありません。これは、キジハタは甲殻類でなくて小魚を狙っているのでは?と思い、ワームをとりあえず...

     引き出しをもっと多く持たないと、と思うのでした。

    またもや夕方から今年十何回目かのキジハタフィッシングに出かけてきました。今日の新潟市西海岸公園の海は西からの風が強く吹いていて、突堤の風が当たる側は波もバチャバチャバと激しく当たっており釣りには厳しい感じなので、専らその反対側のみで釣りをしました。こちら側だと風も追い風になるので何とか釣りになりそうです。今日も先ずはホッグ系のワームであるエコギア・バグアンツのテキサスリグで海底の状況を想像しながら...

     花火を見ながらのフィッシング

    昨晩は新潟市中央区の関屋浜で花火大会が行われたのですが去年に引き続き今年も某突堤上で釣りをしながらの鑑賞となりました。同じような事を考える人が多いのか、突堤上は普段にも増して混雑しており、場所移動するのにも一苦労。最初は入りたかった場所に入ることが出来ず、やっぱりアタリが無いまま沈黙。そうこうしているうちに暗くなりドーン!という音を合図に花火大会が始まりました。関屋浜の花火は海上で打ち上げますが、...

     ロックフィッシュセミナー@トビヌケ新潟店

    7月9日(日)の午後、新潟市東区の空港通り沿いにある釣具店トビヌケ新潟店で、店長の植田さんが講師を務める「ロックフィッシュセミナー」が行われたのでそれに参加してきました。ロックフィッシュ、なかでも新潟市近郊でのキジハタフィッシングに的を絞った講習は分かりやすく為になりました。その内容を纏めましたのでよろしければご覧ください。1.新潟市近郊の釣り方この辺で釣るやり方として。新潟市近郊の海は砂地です。砂地...

     釣れない、ので、あれを使っちゃいました。

    昨日も夕まずめから釣りしてきました。狙いは勿論キジハタなのですが全くあたりません。去年のこの時期は絶好調だったのに今年はもうスレてしまったのか絶対数が無いのか全然釣れなくなりました。このままではボウズ?それは避けたいので頑張りますが先ずはバグアンツでムラソイが釣れました。目的外の魚ですがとりあえずボウズは回避できました。その後、再びの沈黙。現状打破するために遂に最終秘密兵器であるマルキューのパワー...

     夕まずめフィッシング

    またまた今日も夕まずめフィッシングです。最近段々釣れる魚のサイズが下がってきまして、今日も釣れたのは22~23cmくらいのかわいいキジハタばかりでした。キジハタの他には外道のアナハゼ、この魚はアナハゼの割に大きかったです。あと、カサゴも釣れました。短時間ですが今日も釣りを楽しむことができました。豊穣の海に感謝です。今日の夕陽。...

     エギングシーズンが待ち遠しい、ez-Qダートマスターに2.5号・3号が登場です。

    もう7月も中旬に差し掛かり、あと40日もするといよいよ新潟でもアオリイカのエギングのシーズンとなりますね。去年は比較的好調でしたが今年は如何でしょう?新潟は、佐渡以外は基本的に春の時期の、親のアオリイカはいないとされていますし実際釣れません。なので、ボクはエギングの道具はまだ仕舞ったままで、当然昨秋以降エギング用品は何も購入していません。ですが2月のにいがたフィッシングショーで見て以来一つ気になってい...

     本命釣れず。

    夕方になっても暑さが厳しいので涼みに海へ行ってきました。今日は何時もの場所では無く、同じ新潟市西海岸公園の別の場所に行って釣りをしたのです。そしたらアウェイの洗礼というか、いざ勝負!という気持ちで出かけたのに見事返り討ちにあってしまった、というか…。本命のキジハタは釣れず、カサゴのみに終わりました。基本この辺りの海底は砂地で、そこに時折、インビジブル・ストラクチャーであるつぶ根があり、其処に根魚が...

     暑い、厳しいキジハタフィッシング。

    今日はとても暑かったですね。夕方海に行くと海水浴に来ているグループが何組もおり、とても気持ちよさそうにしていました。さて、ボクは釣り、です。今日もキジハタを狙ってみます。PEライン+ベイトタックルによる釣りの2日目、ようやく慣れてきてある程度自在にリグをコントロールできるようになりました。海の中のつぶ根とでも言うのでしょうか、障害物を探しながら釣っていきます。が、なかなかアタリはありません。キジハタ...

     遅ればせながらベイトPEを始めました。

    昨晩は思うところがあり、リールを2台持って釣り場に行きました。ここでキジハタ狙いの時はだいたい3/8オンスのシンカーを使う事が多く、ラインもフロロカーボンの12ポンドで釣っているのですがよく来るこの場所だと3/8オンスでも根掛かりが多発してしまうのでシンカーを1/4に落としてみるのですがそうすると今度は飛距離が激減してしまうのです。そのジレンマを解消するにはどうするか考えました。フロロカーボンのラインは重量が...

     これは画期的!な電動ルアーが登場しました!

    先日知ったばかりなのですが、おそらく世界初の電動ルアーが日本でも発売開始になりました。活き餌(小魚)の動きをプログラムで再現してくれるとのことですが、つまり泳がせ釣りのように放っておくだけで魚が釣れてしまうという・・・。それがこれ、カナダの人が開発したeMinnow。eMinnowのルアーは、本物の活きエサ(小魚)のように泳ぎ回るフィッシングルアー。あらかじめプログラムされた完全自動電動釣り用のルアーは、一時停...

     今日もキジハタ狙い。

    新潟出身の横浜DeNAベイスターズの飯塚投手が2度目の登板となるので野球も気になってはいたのですが、夕方から釣りに行ってきました。先日の降雨の影響で川からの泥水が海に広がり水潮+濁りとなっておりました。常連M氏によると昨日よりも濁りがきつい、との事で、それならばとなるべく潮通しの良さそうなところを打っていきますが魚からの反応はありません。豆アジを釣っている人はばんばん釣り上げているので魚が居ないというわ...

     堀田光哉さんトークショー@上州屋新潟女池店 その2

    7月2日に行われたヒラメ釣りの第一人者である堀田光哉さんによるトークショー、第2部の内容をまとめてみました。<ルアーの話 どう投げ込んでどう引っ張ってくればいいのか>遠浅の海岸、浅いとなると使えるようなルアーは限られる。ある程度遠投も必要になる。遠投性能を考えると何が一番飛ぶのかというとメタルジグです。 熱砂 スピンビーム 、ビーチウォーカーフリッパーを是非使ってみてください。遠投して浅い所を引っ張っ...

     堀田光哉さんトークショー@上州屋新潟女池店 サーフでのポイントの探し方 編

    7月2日に新潟市中央区女池にある上州屋新潟女池店で行われた堀田光哉さんによるトークショーを聞きに行ってきました。堀田さんと言えば「ヒラメハンター」、ショアからのヒラメ釣りのパイオニアととして有名な方です。当日は熱心なアングラー数十名が話に聞き入っていました。そのエキスパートアングラーの話はサーフ初心者のボクにも分かりやすくためになる話だったので、これをシェアしようと思った次第であります。新潟のこの辺...

     東区に釣具店の上州屋がオープンするみたいです。

    新店情報です。上州屋と言えば全国的に1,2位を争う釣具の大型チェーン店ですが、7月6日に新潟市東区に上州屋新潟赤道店がオープンするみたいです。知遊堂書店が有った所ですね。そこで何回か買い物をしたことがあるけれどあの建物を使う、という事はかなりの大型店舗になりそうです。(最近は東区にはあんまり行かないから知遊堂が閉店していたことすら知りませんでした。)画像は上州屋新潟赤道店のページより。新潟市内に2番目...

     キジハタに出会えただけで嬉しいのです。

    午前中降っていた雨も夕方にはすっかり上がって釣りができそうだったので、またまた昨晩もキジハタ狙いのロックフィッシュゲームをしに行ってきました。時折突風になるなど強めの風が吹いていましたが追い風なので何とか釣りになりました。天候が良くなかったので普段賑わう釣り場が土曜日なのに貸切状態でしたがこんな日でもやっぱり常連M氏はおりました。流石。情報交換をし、釣り開始です。キジハタ狙い、といっても水深が4~6m...