成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     彼女は今も歌い続けている!(Mari Iijima has continued to sing even now !)

    ワタクシが昔から今なお追い続けているミュージシャンが二組います。そのうちの一人が彼女、飯島真理さんです。もう、ね、この人にどれだけ影響を受けたことか!初めて知ったのはマクロスでもなくスプーンおばさんでもなく1st Albamの"Rosé"なのです。坂本龍一プロデュースということでとりあえずLPレコード(CDではなく)をレンタルして聴いてみたら1曲目の"BLUEBERRY JAM"のひとフレーズ目の「結んだ~手のひら~♪」だけでもうやられて、A面ラストの"Secret Time"が流れる頃にはもう運命の出会いを感じました。「教授(坂本氏の愛称)、すっげぇのを見つけてきたな」と。小づかい前借でレコード屋に向かったのは言うまでもありません。教授でなく、とにかくこの瞬間から真理さん本人に魅了されてしまい、それ以来フォローし続けています。初めて行ったライブも彼女の新潟県民会館でのコンサートでした。そして彼女にも紆余曲折ありましたが、どんな時にもバカが付くほど正直な、時には損をしてしまうけれど人間臭い生き方にワタクシは今でも共感してしまうのです。もう家族みたいなものです。

    そんな彼女の初期の、ビクター在籍時のベスト盤が5月27日に発売されます。何でも、ビクターの倉庫から行方不明になっていた当時の写真が沢山発見されたようで、それらの写真も再び見ることができるのも嬉しいです。そして、その写真やクレジットの監修も本人がしたそうで、ますます楽しみ。

    このジャケット、昨日解禁されたばかりなのです。2nd.Albamの"blanche"の時の写真ですね~。"blanche"のジャケットとは違う写真ですね。

    何枚CDを焼くのか不明ですが、こちら↓なら確実に入手できます。17曲も入ってるのね。
    送料無料!アマゾンはこちら→ゴールデン☆ベスト ビクター・イヤーズ 飯島真理
    セブンイレブンで受け取れるセブンネットはこちら→ゴールデン☆ベスト ビクター・イヤーズ 飯島真理
    楽天はこちら→ゴールデン☆ベスト ビクター・イヤーズ 飯島真理

    彼女は今LA在住ですが、毎年年に1回は帰国しコンサートを行っています。今年も会場は東京代々木の白寿ホール。普段はクラシックのコンサートが行われる素晴らしいホールです。去年・一昨年は諸事情のため行けなかったのですが、今年は這ってでも行きますとも!

    詳細などは真理さんのサイトmarimusic.com迄。

    今からわくわくしているのでした。

    追記。
    このアルバムに入っている曲
    01 Blueberry Jam
    02 きっと言える
    03 シンデレラ
    04 愛・おぼえていますか
    05 天使の絵の具
    06 1グラムの幸福
    07 いつものパーティー
    08 セシールの雨傘
    09 フォトグラフ
    10 遙かな微笑み ―黄土高原―
    11 スコールの少年
    12 Mr.Groovy!
    13 My Best Friend
    14 Marcy Deerfield
    15 Secret Time
    16 Melody
    17 天使の絵の具

    ビクター・エンターティメントより。なるほど、こうきたか!というセレクトです。単なるベスト盤ではないですねこれは。







    関連記事
    スポンサーサイト

    0 Comments

    Add your comment