アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     MOTO GPを日テレ・マルチスクリーンで楽しむ。

    いやぁ、ものすごく面白いレースでした!

    オートバイの世界グランプリ第6戦イタリアGPのMOTO GPクラスが先ほど終わりました。これをテレビ(日テレのCS放送のG+)と同時に同G+のサイト「マルチスクリーンhttp://www.ntv.co.jp/motogp/multiscreen/でそれはそれはもう熱い戦いを観戦しました。このマルチスクリーン、今年から始まったパソコン・スマホで動画を見ることができるサービスですが、無料で誰でも利用でき、かなりのおすすめです。


    このサイトで、こんな感じで好きな画面を選んで見ることができるのです。

    motogp_5ita2.png
    上空のヘリコプターからの映像、各車の前後に付いている車載カメラの他にライブタイミング(順位表)も。自分でレイアウトや選手を選んで、状況に応じて切り替えて楽しめます。

    motogp_5ita3.png
    予選から好調のホルへ・ロレンソ(スペイン)がやはり抜けだしたのですが、その後の2位以下が大混戦の接近戦。

    motogp_5ita4.png
    昨年・一昨年のチャンピオン、マルク・マルケス(スペイン)、予選からかつて無いほどの絶不調も序盤にジャンプアップしていたのですが、残念、転倒リタイア。練習走行の様子がMOTO GPのサイトhttp://www.motogp.com/ja/(およびYOUTUBE)に事前にアップされるのですが、それで見比べたらヤマハのマシンはすごく安定していたのにホンダのマシンはバランスを崩しまくっていました。あれじゃぁタイムを出す以前の問題です。どうしたホンダ!
    アンドレア・ドヴィツィオーゾ(イタリア)はマシントラブルでピットへ。リアスプロケット関係のトラブルだそうです。

    motogp_5ita5.png
    リザルト。ロレンソ1位で3連勝、2位に怪我(骨折)をしていたのにポールポジションスタートのアンドレア・イアンノーネ(地元イタリア)、ワタクシ一推しのヴァレンティーノ・ロッシ(イタリア)が、予選順位は悪かったのにじわじわと前に出て行き3位に。復帰後2戦目のダニ・ペドロサ(スペイン)も4位に。ダニはお笑い芸人 チュートリアル福田のお気に入りです。自分のお気に入りの選手を見つけるとより一層レースを楽しめます。


    MOTO GP、面白い!これを見ていると四輪のF-1なんてただのパレードにしか見えませんです。

    MOTO 2クラス中上貴晶13位、MOTO 3クラス尾野弘樹11位、鈴木竜生6周リタイア。頑張れ日本勢!中上はようやくスランプから抜け出せそうですね。尾野も参戦1年目なのにここまで来るとは!予選も2位でしたし、終盤の日本GPの頃にはトップ争いをしていそうで期待大です。鈴木もマシンの不利があるのに気持ちのこもった走り。何となく、故 若井伸之さんと似たフォームで走る姿はこれからの成長にきっと繋がるはず。まだ高校生だし、こちらも将来楽しみです。

    MOTO2クラス


    スポンサーサイトβ





    関連記事
    スポンサーサイト

    0 Comments

    Add your comment