成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     シマノ セフィア エギングパーティー2015 新潟大会

    猛烈な被害をもたらした台風18号は過ぎ去ったものの、まだ波浪注意報が出ていましたが無事 本日、釣具メーカーのシマノが主催した「セフィア エギングパーティー新潟大会」が行われました。

    海は河川の影響のある所はもちろん、そうでない所もコーヒー色に濁りまくり、実に厳しい戦いになりました。激しい波の影響の少ない漁港内も激しい濁り。ワタクシ、まるで印旛沼で釣りしてる気分でした。で、1バイトノーフィッシュ。あ、ノー烏賊。

    そ・ん・な・事・より、

    ワタクシの愛車のモトグッツィV11SPORTに、

    タレントの荒井沙織さんが!!!!!!

    荒井沙織様とグッツィ
    跨ってくれましたよ!

    やー、何か照れる(*´д`*)。
    そしてオレハイマ、モーレツニカンドウシテイル!と、巨人の星の 星飛雄馬みたいになりました。

    数年前の新潟フィッシングショーで初めてお会いしましたが、それ以来ブログやFB、ツイをチェックしてたのですが、やはり実際に会うと嬉しいです。

    可愛いし顔小っちゃいし親しみやすいし、この人を嫌いになる人はおそらくこの世に居ないのでは、とすら思う素敵な方です。そんな方に乗ってもらったよ、V11。どうするよ。

    笛木さん彼方さん富所さん
    会場は日本海夕日ライン沿いの野積。日の出から釣り始めて、此処でウェイインです。
    会場にはステージが設けられ、此処で左から先日もお会いした笛木展雄さん、BSテレビ・釣りビジョンの「とことん エギ★パラダイス」という番組でもお馴染みの彼方茜香さん(おちかたせりか さんと読みます。実にイカしたお姉さん!)、イカ先生こと富所潤さんの3人のトークのシーンです。富所さん、名店、釣り具のトミーはお兄さんが経営しているという事を今日知りました。成程詳しいわけです。

    帰着が遅れて途中から聞いたのですが、やはりやり込んでいる方たちの話は面白い!

    イカ2杯の重量が一番重い人が優勝なのですが、表彰台に上った人たちは、3人とも上越の方から会場のある中越へと向かった方ばかりで、柏崎あたりの漁港で主に釣り上げた、との事。ヒットパターンは、極力エギを移動させずにボトム近くでステイさせた、との事。ステイ・・・、ああ、ワタクシめにもこの様な辛抱強さがあったなら・・・。

    柏崎あたり、かぁ。あまり詳しくはないけれど新潟市西海岸よりはるかに面白そうな感じではあるので、そのうち行ってみることにしよう。



    本日の戦利品。
    シマノの新作エギのセフィア4×4の2.2号 エギングパーティー限定カラー。虹テープのケイムラ+ピンク。これがあれば今日、釣れたかもしれないです。ちょうど新子の走りの今の時期にピッタリ、しかもしゃくっている時だけでなくフォールしている時にもラトルが動き音が出てアピールするということです。このサイズは、イカパンチがあるも2.5号では乗らず、2号ではそこまで届かないという時のジレンマを解消してくれそうです。

    今日はあまりにも条件が悪く釣れませんでしたが、DUEL(デュエル)のパタパタQとうまく使い分け、巻き返したいと思います。

    ステッカーは何処に貼ろうかな?
    首かけLEDライトもいただきましたが写真に撮り忘れた・・・

    (抽選で松坂牛が当たった人、ウラヤマシイ!)





    良い報告が出来るよう頑張ります!

    新潟Mintsロゴ  
    新潟情報サイト 新潟Mint's












    シマノのサイトhttp://fishing.shimano.co.jp/event/2015/eging-party/result/niigata.htmlに当日の様子がアップされました。最後の集合写真、ワタクシ、釣れなかったのにすごい位置におります。
    関連記事
    スポンサーサイト

     釣り 新潟 エギング 日本海 シマノ エギングパーティ

    0 Comments

    Add your comment