アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     アオリイカ、釣れました。

    夕方、ちょこっと海に繰り出してエギングをしてきました。新潟西海岸、シルバーウイークとあっていつもの突堤は激混みなのでその隣の隣の突堤へ。遠目で見たところすいているかと思いきや、こちらも結構人がいました。突堤の幅が少ないこともあって過密気味な感じ。でも先端付近が空いていたのでエギングをする事が出来ました。エギングは、軽いPEラインを潮に乗せて何十メートルも繰り出すのでお隣さんとの間隔が開いていないと思うように釣りができないのです。

    今期の主力、DUEL(デュエル)のパタパタQ 2.5号をキャスト!何投かして潮やウイード(海藻)などの状況を把握できたころに待望のアオリイカからのアタリが!が、しかしなかなかエギに乗りません。エギを他の小さいのにしたらアタリが遠のいたので再びパタパタQへ。

    そしたら、


    小さい!けれど実は今秋初のアオリイカ。まさにコロッケサイズですが嬉しいです。大きなしゃくりではなく、ダートを意識しトゥイッチのように操作しスローにしたらようやく乗りました。

    DSCF6211.jpg


    同じような感じで底付近の、砂浜から海底に沈めてあるテトラポッドの付近の特にウイードが絡んでいる付近を攻めると、もう1杯。そのほか、他のエギだと反応ないのにパタパタQにのみイカパンチが何度もありました。もう、ね、今日ほどエギの違いを感じたことはありません。3年前は「エギはワゴンセールの安物でも高いのでも変わらないよ。それよりどう釣るのか腕で差が出るものさ。」などと思っていましたが、今日それは間違いであると自信をもって言えるようになりました。

    今日活躍したエギのカラーは↑こちらの色。ゼブラブルー夜光ピンクというやつです。ややこしいですが、スケルトンボディーのゼブラ柄のブルー夜光のピンクの布。潮が澄んでて日中の光量のある時にジャストミートです。

    夕日が沈み、さぁ、DUELブログモニターで送られてきた赤テープのオリーブ色の布の出番だ!という時に風が強く吹き始め、釣りが難しくなってきたので早々に撤収。アタリは多数も3杯のみの釣果ですが、とりあえず釣れてほっとしました。
    DSCF6215.jpg
    日本海に沈む夕日はいつ見ても美しい。

    今日、結構アタリがあったので、これからがエギングの本番ですね。もう半月もすればサイズも上がってくると思うので楽しみです。

    本日のタックル
    ロッド;シマノ トラスティック 710L 
    リール;シマノ ソアレCI4 30 2000HGS(セフィアではないのですw)
    ライン;バリバス アバニ エギング PE サスペンド0.6号
    リーダー;ダイヤフィッシング ジョイナーエギングリーダー2.0号
    エギ;DUEL パタパタQ2.5号 他

    潮;小潮
    気温;16~23℃
    波;1mのち0.5m





    DUELの餌木、パタパタQのブログモニターに選ばれました。




    良い報告が出来るよう頑張ります!

    新潟Mintsロゴ  
    新潟情報サイト 新潟Mint's







    関連記事
    スポンサーサイト

     エギング DUEL パタパタ アオリイカ 日本海 夕日

    0 Comments

    Add your comment