成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     ラッキークラフトの今年のプレゼント品は、

    ここ数年、ルアーメーカーのラッキークラフトネットワークメンバーというのに登録しています。フィッシングショー会場で入会したのでこの時期に更新となりました。ベビーシャッドがデビューした時の衝撃をもろに受けて以来、このメーカーの製品は「魚が釣れる」から好きなのです。(とはいえ一部、ソルト系で納得できない製品もありましたが。)新潟に戻ってからバスフィッシングと少し距離が出来てしまいましたので、一番好きなバスフィッシングのトレンドから離されない為の一つのツールなのです。

    このネットワークメンバー、所謂ファンクラブみたいなもので、年会費3000円で非売品ルアーとDVD年間4枚、2000円分の割引ポイントが付いてくるので、プラマイゼロくらい、まぁ損した感じはしないのです。どこぞのメーカーみたいにモニターという名の奴隷制でなく、有料→お客様扱いをしてくれている感じ。

    今年のプレゼント品は、

    この宮廣さんという方が手がけたミノー。何でも、PEライザップ釣法とかいうメソッドに合わせてチューンされているとの事。何それ?あれかな?と思い調べたらやはりあれでした。確かにPEならやりやすいかもね。ワタクシはこのネットワークメンバーに「ソルト」で登録しているので海で使えるイワシカラーが送られてきました。箱から出して、いつもルアーを買った時と同じく指先で触りまくります。
    fc2blog_2016021820521271b.jpg

    うん、いいカタチ!(何となく奈々さんと一緒に写真を撮ってみた。このポティト、おいしい!)
    塗装の仕上げも素敵です。アクションはロールは抑えてウォブルする感じなのかな?とか、触りながら妄想します。
    触っただけで「これはあかん!」という物もありますが、これは魚が釣れるルアーだなと確信。

    新潟では・・・メバルとカマス(爆)狙いにいけそうです。


    さて、今週末はにいがたフィッシングショー。去年は見たいものを全部見ることが出来なかったので今年は計画的に見て回ろうと思います。リールやロッドだけでなく、餌釣り関連とかでも見て触れてメーカーの人に聞いてみたいことが沢山あるのです。

    実に楽しみ😊(๑•̀ㅁ•́ฅ✧です。


    (ラッキークラフトといえばベビーシャッドとともにビーフリーズがお気に入りですが、実はビーフリーズやステイシー等のSPでのっこみのへらぶなが笑えるほどめっちゃ釣れたりします。)




    関連記事
    スポンサーサイト

     釣り タックル ノベルティ ラッキークラフト

    0 Comments

    Add your comment