アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     古いリール使いにもありがたいのです。

    たったの2000円~5000円で最新型の性能を手に入れるには?届かなかったあのポイントまで届くほど飛距離が伸びるかもしれないとしたら?

    技術の進歩はそれはもうすごくて、例えば釣り具のリールに関してもこれでもかと毎年毎年新しい技術が投入され、やれ飛距離が20%アップしただの、やれ海水の侵入を完全シャットアウトだの、だとか、この新しいテクノロジーに乗り遅れるな!(新しいのを買ってくれ!)という感じなのですが、ワタクシみたいな一小市民にはなかなか毎年釣り具を買い換えるなんてことはできないのです。

    愛着があることもあり今も古めの道具も一線で使っています。


    たとえばリールは機械です。機械ですので部品を変えれば傷んできても元通り或いはそれ以上になったりします。
    特に、ベアリング。もう、リールの使い心地もさることなから飛距離に関してはベアリング次第で劇的にカッ飛ぶ仕様にできたりします。

    ベイトリールだけでなくスピニングリールも、ラインローラーあたりにいいベアリングを入れると巻き取る時の糸の整え方が飛躍的に向上し、結果よく飛ぶようになります。

    ベアリングといえばヘッジホッグスタジオ  http://www.hedgehog-studio.com/
    。ありがたい事に古いリールの部品もちゃんとあります。RYOBI(リョービ)イクシオーネのベアリングセットをヘッジホッグスタジオのサイトで見た時の感動ったりやありゃしない!唯一無二の機能を持つ(のにその機能を持った現行品が無い)スコーピオン・クイックファイアもまだまだ現役でいけるようになります。
    spinb.jpg

    オールドアブを持っている方にも優しい。
    いいベアリングを1つでも交換するだけで爆発的に飛ぶようになる、という事は使いやすくなり結果魚が釣れる、と。
    スピニングリールも、普段はシマノ派なワタクシではありますが、先日ダイワの銘機「07ルビアス2506」を久々に使ってみました。メンテナンスはきっちりやっていたけれど、’07年当時はこれ最高と思っていたのに今使うと「巻くのすら嫌になる」程酷い巻きごたえ。これも部品交換で生き返るかな?「巻きごたえ」が「巻き心地」にかわってくれたら・・・。
    spin.jpg

    なんかステマっぽい記事になりましたが、ワタクシ早速ヘッジホッグスタジオにイクシオーネ用の部品を注文しました。単品だけでなくセットもあるのはありがたい。これで何処まで最新型ベイトフィネスモデルに近づけるか?ダメならその時はブレニアスかアルデバランの購入を考えたいとは思います。

    知っている人はとっくに知っているけれど知らない人には感動すら覚えるのでは?おすすめです。
    ベアリングだけでなく、ヘッジホッグスタジオのサイトで魚沼スプール
    も購入できるのね。

    クリックPrego
    関連記事
    スポンサーサイト

    0 Comments

    Add your comment