アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     新潟港湾・空港整備事務所様からの返信

    fc2blog_201604211420310b1.jpg

    先日、思うところがあり新潟西海岸を管理している整備事務局へ、同事務所のホームページhttp://www.niigata.pa.hrr.mlit.go.jp/より意見を送りましたところ返信がありました。

    日和山海岸縦提についての2点の要望です。要約すると、

    1点目は、4本ある突堤や通称L字提をもう少し早期に解放できないものか?また、解放のアナウンスが同事務所のサイトと新聞・テレビのローカルニュースだけでなく、たとえばSNSなどでも行えないもいのか?
    2点目は、ごみ問題。常連気取りのジジイをなんとかしろ、最低でももっと目立つ看板の設置を!(本間釣具店さんのページ 
    http://www.fishers.co.jp/pages/manner.html これくらいの内容で)
    将来的にはここら辺が「海釣り公園」になることを望みます。


    そうしましたらお返事をいただきました。ちょっと、のらりくらりとかわされた気もしますがスルーされたわけではないのでほっとしたところであります。いずれにせよ、同事務所もほったらかしではなくきちんと管理していきたいとのことで、この意見を記事にしても差し支えないように思うので公開します。



    以下、返信より。

    ○○ 様

    新潟港湾・空港整備事務所 ホームページ担当です。平素より当事務所の実施する社
    会資本整備事業に ご理解を賜り お礼申しあげます。当事務所ホームページへお問
    い合わせありがとうございました。過日、お知らせいただきました事項について、次
    のとおり、拝復いたします。

    いつも新潟西海岸をご利用いただきありがとうございます。冬場の荒れた海象が終息
    する4月中旬頃、海岸の安全を確認した後、突堤を開放しており、例年、開放時期を
    4月下旬としております。突堤を利用される皆様の安全を考えての措置ですので、ご
    理解いただきたいと存じます。
    また、開放のアナウンスについては、報道機関へのプレスリリースのほか、当事務所
    ホームページにも掲載し、お知らせしております。より多くの方に伝わるアナウンス
    について、いただいたご要望を契機として検討して参りたいと存じます。
    また、日頃より、海岸の美化にご協力いただきありがとうございます。突堤入口に
    は、禁止事項として「ゴミを持ち帰らず放置すること」を記した看板を設置しており
    ますが、一部の心ない方によるゴミの放置があることは、残念です。引き続き、利用
    者に対してゴミの持ち帰りを周知してまいりたいと考えております。





    ほんとうに、ファミリーで釣りできる貴重な場所です。事務所の皆様、よろしくお願いします。




    新潟市出身の坂口安吾、今一つ好きではなかったけれど、村上氏の解釈で楽しく読めました。




    関連記事
    スポンサーサイト

     新潟 日本海 釣り 行政

    0 Comments

    Add your comment