アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     アッセンの空に君が代が響いた!

    今、興奮しています。第8戦オランダグランプリで、モトGPの中量級クラスであるモト2で日本人 中上貴晶が優勝しました!遂にこの日が・・・、感無量です。本当に、おめでとう!そしてありがとう。
    Cl30Uw-UsAEgeIx.jpg

    Cl3FuRoWgAAf2Oo.jpg






    Round 08 - Moto2 RACE - Assen 投稿者 nemesis87GP






    以下、MotoGPのサイトより

    決勝レース:中上がキャリア初優勝
    キャリア通算111戦目で初優勝を飾り、Moto2™クラスで故・富沢、高橋に続く3人目、中量級で18人目の快挙を達成。
    Tags MotoGP, 2016, MOTUL TT ASSEN, RAC, Takaaki Nakagami, IDEMITSU Honda Team Asia, #DutchGP, Report
    第8戦TTアッセンの決勝レースは26日、TTアッセン・サーキットで行われ、総合7位の中上貴晶が中量級77戦目、キャリア通算111戦目で初優勝を飾り、総合5位に浮上した。

    気温20度、路面温度23度のドライコンディションの中、ウォームアップ走行で今季8度目の1番時計を刻んだ6番グリッドの中上は、10ラップ目にトップに飛び出すと、13ラップ目にはキャリアで初のファーステストラップを叩き出して、ライバルたちを引き離すと、雨による赤旗がラスト2ラップに提示されてレースが終了。21ラップの順位が結果に反映され、日本人ライダーとしては、2010年7月の第7戦カタルーニャGPで独走優勝した高橋裕紀以来Moto2™クラスで3人目、中量級では通算18人目の快挙を達成。

    2番グリッドのヨハン・ザルコは、2.435秒差の2位に入り、3戦連続5度目の表彰台を獲得すれば、5番グリッドのフランコ・モリビデッリは、5.670秒差の3位に入り、今季初の表彰台を獲得。

    4番グリッドのサム・ロースは、7.069秒差の4位。10番グリッドのロレンソォ・バルダッサーリ、8番グリッドのアレックス・リンス、16番グリッドのシモーネ・コルシ、13番グリッドのアレックス・マルケス、3番グリッドのドミニケ・エガーター、9番グリッドのジョナス・フォルガーがトップ10入り。

    ポールポジションのトーマス・ルティは、6番手走行中の19ラップ目に転倒リタイアを喫した。

    チャンピオンシップは、総合3位のザルコが総合1位のリンスに同点で追いつき、優勝数で今季初めてポイントリーダーに飛び出した。

    次戦ドイツGPは、ザクセンリンクで3週間後の7月15日に開幕、17日に決勝レースが行われる。



    関連記事
    スポンサーサイト

     MotoGP 中上貴晶

    0 Comments

    Add your comment