アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND

    ドイツ
    またもや降雨で大波乱となったドイツグランプリは、コースアウトしたにもかかわらずフラッグ・トゥ・フラッグの車両乗り換えで上手く局面を打破したマルク・マルケスの勝利となりました。たらればを言うのはあれだけど、ヴァレとドヴィがもう少し早くピットインしていたらなぁ・・・。2位のカル、おめでとう。



    以下、MotoGPのサイトより。
    決勝レース:マルケスが7年連続のポール・トゥ・ウイン!
    フラッグ・トゥ・フラッグの展開となった中で、総合1位のマルケスが優勝。クラッチロー、ドビツィオーソが表彰台。ロッシは8位、ロレンソは15位。

    第9戦ドイツGPの決勝レースは17日、ザクセンリンクで行われ、ポイントリーダーのマルク・マルケスがバイクを乗り換えた後に独走し、第2戦アルゼンチンGP、第3戦アメリカズGPに続き、今季3勝目。最高峰クラスで27勝目、キャリア通算53勝目、当地で2010年から7年連続のポール・トゥ・ウインを達成した。

    気温21度、路面温度24度のウェットコンディションから走行ラインが乾いていく中、ウォームアップ走行で今季7度目の転倒を喫したポールポジションのマルケスは、8番手走行中の17ラップ目の終わりにバイク交換を決断。ライバルたちがインターメディエイトタイヤを選択した中、スリックタイヤを装着したRC213Vに乗り換えて、独走優勝すれば、13番グリッドのカル・クラッチローは、9.857秒差の2位。昨年4月の第3戦アルゼンチンGP以来となる通算9度目の表彰台を獲得。

    7番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソは、11.613秒差の3位。最終ラップに逆転して、開幕戦カタルーニャGP以来となる今季2度目の表彰台を獲得すれば、15番グリッドのスコット・レディング、9番グリッドのアンドレア・イアンノーネがトップ5入り。

    ウォームアップ走行で今季2度目の1番手に飛び出した10番グリッドのダニ・ペドロサは6位。16番グリッドのジャック・ミラー、3番グリッドのバレンティーノ・ロッシ、2番グリッドのエクトル・バルベラ、19番グリッドのアルバロ・バウティスタがトップ10入り。

    18番グリッドのユージン・ラバティ、6番グリッドのマーベリック・ビニャーレス、14番グリッドのブラドリー・スミス、8番グリッドのアレイシ・エスパルガロが続き、ウォームアップ走行で20番手だった11番グリッドのホルヘ・ロレンソは15位。

    4番グリッドのダニロ・ペトルッチと5番グリッドのポル・エスパルガロは、転倒リタイア。

    ウォームアップ走行で今季5度目の転倒を喫した17番グリッドのステファン・ブラドルは、頭部を強打したことから、近郊の病院で精密検査を受けるために欠場。

    チャンピオンシップは、ポイントリーダーのマルケスは、総合2位のロレンソに42ポイント差、総合3位のロッシに59ポイント差にアドバンテージを広げた。

    次戦オーストリアGPは、レッドブル・リングで8月12日に開幕、14日に決勝レースが行われる。

    GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND
    MotoGP Race Classification 2016
    Sachsenring, Sunday, July 17, 2016

    Pos. Points Num. Rider Nation Team Bike Km/h Time/Gap
    1 25 93 Marc MARQUEZ SPA Repsol Honda Team Honda 140.4 47'03.239
    2 20 35 Cal CRUTCHLOW GBR LCR Honda Honda 139.9 +9.857
    3 16 4 Andrea DOVIZIOSO ITA Ducati Team Ducati 139.8 +11.613
    4 13 45 Scott REDDING GBR OCTO Pramac Yakhnich Ducati 139.8 +11.992
    5 11 29 Andrea IANNONE ITA Ducati Team Ducati 139.3 +22.755
    6 10 26 Dani PEDROSA SPA Repsol Honda Team Honda 139.1 +25.920
    7 9 43 Jack MILLER AUS Estrella Galicia 0,0 Marc VDS Honda 139.1 +26.043
    8 8 46 Valentino ROSSI ITA Movistar Yamaha MotoGP Yamaha 139.1 +26.449
    9 7 8 Hector BARBERA SPA Avintia Racing Ducati 139.1 +26.614
    10 6 19 Alvaro BAUTISTA SPA Aprilia Racing Team Gresini Aprilia 138.8 +31.274
    11 5 50 Eugene LAVERTY IRL Pull & Bear Aspar Team Ducati 138.4 +41.208
    12 4 25 Maverick VIÑALES SPA Team SUZUKI ECSTAR Suzuki 138.3 +42.158
    13 3 38 Bradley SMITH GBR Monster Yamaha Tech 3 Yamaha 137.3 +1'03.129
    14 2 41 Aleix ESPARGARO SPA Team SUZUKI ECSTAR Suzuki 137.2 +1'06.091
    15 1 99 Jorge LORENZO SPA Movistar Yamaha MotoGP Yamaha 136.6 +1'17.694
    16 53 Tito RABAT SPA Estrella Galicia 0,0 Marc VDS Honda 133.5 1 Lap
    17 76 Loris BAZ FRA Avintia Racing Ducati 128.3 2 Laps
    18 68 Yonny HERNANDEZ COL Pull & Bear Aspar Team Ducati 125.1 3 Laps
    Not Classified
    44 Pol ESPARGARO SPA Monster Yamaha Tech 3 Yamaha 137.5 13 Laps
    9 Danilo PETRUCCI ITA OCTO Pramac Yakhnich Ducati 126.4 18 Laps
    Weather Conditions:

    | Track Condition: Wet| Air: 21º| Humidity: 86%| Ground: 24º
    記録:

    Pole Lap: Marc MARQUEZ 1'21.160 162.8 Km/h
    Fastest Lap: Lap: 30 Cal CRUTCHLOW 1'25.019 155.4 Km/h
    Circuit Record Lap: 2015 Marc MARQUEZ 1'21.530 162.0 Km/h
    Best Lap: 2015 Marc MARQUEZ 1'20.336 164.5 Km/h





    関連記事
    スポンサーサイト

     MotoGP

    0 Comments

    Add your comment