成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     スピニングリールはもうこれで十分な気がしてきました。

    まさに今週デリバリーが開始された話題のリール、シマノ新型ナスキーを釣具店で触ってきました。
    fc2blog_20160911071319867.jpg
    これが実売価格9000円台だなんて信じられない!ボクの愛用している08バイオマスター(たしか発売当時22000円くらいした)を完全に超えています。HAGANEギアだとかコアプロテクトだとかX-SHIPだとかGフリーボディだとか・・・挙げていくと限りがないけれど、もはやスピニングリールはこれで十分なのかも、とすら思ってしまいます。きっちりとしていて且つ滑らかなのです。

    リジットサポートドラグでないとかベールアームのラインローラー側がちゃっちいとかねじ込み式ハンドルでないとかのネガな部分はありますが、それをこの価格帯のモデルに求めるというのはコスト面から考えて非現実的ではあります。

    兎に角、コイツはいい!です。
    一台くらい買っておこうかしら?


    ハイギアの2500HGSは巻き始めが少し重く感じられたので買うならノーマルギアの2500かC3000、かな?



    関連記事
    スポンサーサイト

     タックル シマノ

    0 Comments

    Add your comment