成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     AUSTRALIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX

    前日までの荒天が嘘のように、青空が覗いたフィリップアイランドで行われたオーストラリアグランプリはカル・クラッチロー(LCRホンダ)が今季、そしてMotoGPクラス通算2勝目を飾りました。レース半ばまでトップを走っていたマルクは久々の転倒リタイヤ、予選15位から追い上げたヴァレは2位に。その後ろも順位争いが激しく見ていて面白いレースでした。
    クラッチロー フィリップアイランド

    フィリップアイランドポディウム




    以下、MotoGPのサイトより。

    決勝レース:クラッチローが今季2勝目で総合6位に浮上
    フリー走行1で1番手発進を決めたクラッチローが優勝。ロッシ、ビニャーレスが表彰台。ロレンソは5位。マルケスは今季初の転倒リタイア。


    MotoGP™クラス‐決勝レース‐ハイライト 23/10/2016

    第16戦オーストラリアGPの決勝レースは23日、フィリップアイランド・サーキットで行われ、総合7位のカル・クラッチローが独走で優勝。第11戦チェコGPに続き、キャリア2勝目を挙げ、総合6位に浮上した。

    気温12度、路面33度のドライコンディションの中、2番グリッドのクラッチローは、1ラップ目に4番手に後退したが、10ラップ目に1番手。1分29秒後半、1分30秒前半のペースを刻めば、15番グリッドのバレンティーノ・ロッシは、3ラップ目に9番手、8ラップ目に4番手、10ラップ目に2番手。4.218秒差の2位に入り、今季9度目の表彰台を獲得。

    13番グリッドのマーベリック・ビニャーレスは、5.309秒差の3位に入り、2戦連続4度目の表彰台を獲得。9番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソ、3番グリッドのポル・エスパルガロ、12番グリッドのホルヘ・ロレンソ、11番グリッドのスコット・レディング、14番グリッドのブラッドリー・スミス、6番グリッドのダニロ・ペトルッチ、5番グリッドのジャック・ミラーがトップ10入り。

    ウォームアップ走行で週末3度目、今季33度目の最速時計を記録したポールポジションのマルク・マルケスは、1番手走行中の10ラップ目に最高峰クラスで自己最多タイとなる15度目の転倒、今季初の転倒リタイアを喫した。

    チャンピオンシップは、総合2位のロッシは20ポイントを加算して、総合3位のロレンソに14ポイント差から24ポイント差のアドバンテージを広げた。

    次戦マレーシアGPは、セパン・インターナショナル・サーキットで28日に開幕、30日に決勝レースが行われる。


    MICHELIN® AUSTRALIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX
    MotoGP Race Classification 2016
    Phillip Island, Sunday, October 23, 2016

    Pos. Points Num. Rider Nation Team Bike Km/h Time/Gap
    1 25 35 Cal CRUTCHLOW GBR LCR Honda Honda 176.5 40'48.543
    2 20 46 Valentino ROSSI ITA Movistar Yamaha MotoGP Yamaha 176.2 +4.218
    3 16 25 Maverick VIÑALES SPA Team SUZUKI ECSTAR Suzuki 176.1 +5.309
    4 13 4 Andrea DOVIZIOSO ITA Ducati Team Ducati 175.9 +9.157
    5 11 44 Pol ESPARGARO SPA Monster Yamaha Tech 3 Yamaha 175.5 +14.299
    6 10 99 Jorge LORENZO SPA Movistar Yamaha MotoGP Yamaha 175.1 +20.125
    7 9 45 Scott REDDING GBR OCTO Pramac Yakhnich Ducati 174.5 +28.369
    8 8 38 Bradley SMITH GBR Monster Yamaha Tech 3 Yamaha 174.5 +28.781
    9 7 9 Danilo PETRUCCI ITA OCTO Pramac Yakhnich Ducati 174.5 +28.792
    10 6 43 Jack MILLER AUS Estrella Galicia 0,0 Marc VDS Honda 174.5 +28.815
    11 5 6 Stefan BRADL GER Aprilia Racing Team Gresini Aprilia 174.3 +31.809
    12 4 19 Alvaro BAUTISTA SPA Aprilia Racing Team Gresini Aprilia 173.1 +47.734
    13 3 68 Yonny HERNANDEZ COL Pull & Bear Aspar Team Ducati 173.1 +47.749
    14 2 50 Eugene LAVERTY IRL Pull & Bear Aspar Team Ducati 172.7 +54.311
    15 1 7 Mike JONES AUS Avintia Racing Ducati 172.6 +55.875
    16 53 Tito RABAT SPA Estrella Galicia 0,0 Marc VDS Honda 171.9 +1'06.395
    17 69 Nicky HAYDEN USA Repsol Honda Team Honda 170.8 +1'22.604
    Not Classified
    8 Hector BARBERA SPA Ducati Team Ducati 174.5 3 Laps
    41 Aleix ESPARGARO SPA Team SUZUKI ECSTAR Suzuki 176.2 5 Laps
    93 Marc MARQUEZ SPA Repsol Honda Team Honda 176.6 18 Laps
    76 Loris BAZ FRA Avintia Racing Ducati 0 Lap
    Weather Conditions:

    | Track Condition: Dry| Air: 12º| Humidity: 62%| Ground: 33º
    記録:

    Pole Lap: Marc MARQUEZ 1'30.189 177.5 Km/h
    Fastest Lap: Lap: 8 Cal CRUTCHLOW 1'29.494 178.9 Km/h
    Circuit Record Lap: 2013 Marc MARQUEZ 1'28.108 181.7 Km/h
    Best Lap: 2013 Jorge LORENZO 1'27.899 182.1 Km/h






    VideoPass
    無料
    (2016.10.23時点)
     App Store
    posted with ポチレバ
    関連記事
    スポンサーサイト

      MotoGP

    0 Comments

    Add your comment