成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

      何でもやってやるです‼︎

    投稿写真

    何でもやってやるです‼︎



    買ってしまいました、磯釣り用の竿、シマノ・ボーダーレスBBの420。先日磯竿を折ってしまったので、その代わりに。前の竿はインナーガイド(竿の中を糸が通る)で、竿先に糸が絡まないので夜釣りに便利だったのですが、もう古い製品だったので修理不可、新しく買い直すしかないな、と。しかし、発売当時の某D社は経営が不安定だったせいか、この頃のそのメーカーの製品は自分と相性が悪かったのか、どの製品もトラブルや故障ぼかりで、それを境に一気にシマノ社の製品に傾いて行ったボクなのでした。

    で、シマノ・ボーダーレスBB。安くてこんな面白い竿もなかなか無い、少し変わった製品です。磯竿でありながらルアー釣りにも使えるという何でもロッドで、先程少し試し投げをしてきましたが、エギングも20㌘のジグも7㌢ミノーも、全部いける!磯竿ならではのネガな所もありますが、使えます、ボーダーレス。


    ネガな所。
    値段なりの安っぽさ。
    磯竿だからガイドが小さい。振り出し竿用のKガイドに変えたくなる。
    磯竿にしてはかなり軽いけれど、14フィート=4.2mもあるからルアー釣りのロッドに比べるとやはり重い。
    長いけれどその割に飛距離は普通。
    投げ終わった直後にティップ(竿先)が震えっぱなし。

    なのは、まぁ仕方ないかな。

    んでも、遭難して無人島に流されてもこの竿があれば飢えることは無い、かな?

    (あと、420と460を比べたのですが、ルアーにも使うなら断然420。40㌢しか違わないが、印象はだいぶ違いました。460だと一気に磯竿っぽく感じます。)
    関連記事
    スポンサーサイト

    0 Comments

    Add your comment