成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     根魚狙い、が、しかし・・・

    今日は海は穏やかで波も高くなく安全に釣りする事が出来そうなので久しぶりに海でロッドを振ってきました。場所は何時もの突堤で、スピニングタックルにジグヘッドで根魚狙いです。

    カサゴなんかが釣れてくれると嬉しいのですが日中だと厳しいかと思いつつ3.5gのオフセットフックのジグヘッドをボトムに付けてから軽くリフト&フォールやシェイクを繰り返します。

    水は昨日までの荒天で白く濁っていてあまり生命感が感じられません。

    少しずつ移動しながら突堤の基礎部分の敷石を探ると突堤手前から1/3の所でプルプルと待望のあたりが!・・・でも、カサゴっぽく無い。

    やはり上がってきのはアナハゼでした。
    fc2blog_20161212133331bde.jpg
    やはり君か。20cm位ありました。煮付けにすると美味しいらしいですが、リリース。

    使用したベイトはエコギアのとっくの昔に廃盤となったグラブです。

    今日は突堤の根元から沖側へと探って行ったのですが真ん中らへんで再びバイト。が、またしても同じサイズのアナハゼ。
    fc2blog_201612121339572ea.jpg
    このアナハゼが何やら吐き出しました。
    fc2blog_201612121341118ed.jpg
    5cm位の、どうやらベラのようです。これが使っていたグラブと同じくらいの大きさで、奇しくもマッチ・ザ・ベイトになっていた訳です。

    その後も探って行きますが突堤真ん中を過ぎたあたりで時間切れと相成りました。

    結局アナハゼしか釣れなかったけれど、久々の魚の感触は嬉しいものでした。



    関連記事
    スポンサーサイト

     釣り 新潟 日本海

    0 Comments

    Add your comment