アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     コレはヤバイ!34のタイタニュームグローブを購入しました。

    思えば子供の頃から冬になると直ぐに手が霜焼けになり、メンソレータムのお世話によくなっていました。今でも末端冷え性なのか、普段から手が冷たいボクなのです。「手がつめたい人は心が・・・」なんてのは置いといて、釣りをする時も冬季は手袋が欠かせません。実は今迄は、ニットの手袋を使っていたのですがやはりこれは風に弱いし水にぬれるともうその時点で釣り終了です。最近、タイタニューム(チタン)入のグローブがいいらしい、という話を聞いてJSYへ見に行ったのですが、そこで出会ってしまいましたこのグローブに。

    サーティーフォー(34)の「超高感度フィッシンググローブVer.2」。
    fc2blog_20161215152402e51.jpg

    や、ほかにもタイタニューム入のグローブはあったんですよ。JSYだからGETTブランドで2980円のヤツとか。で、それらもそれなりに良かったのですがこの34のグローブを試着、手を入れた瞬間驚きました。「・・・、あったかい!!」冷たくないとかでなくて温かいのです。ナンナンダコレハ・・・?

    もう、一目惚れというか一発で気に入りました。他のグローブよりもお値段は高めしかもJSYなのに値引き無し、それこそGETTのだと2つ買えてしまうのですが、もうこれしかないと思い購入したのでした。

    http://www.34net.jp/product34/apparel


    fc2blog_20161215153223c59.jpg
    手のひら側は人工皮革、オートバイ用と違い非常に薄手で、まるで素手でいるようです。超高感度をうたうのは伊達では無いな、と。今この文をグローブをしながらスマホをポチポチしてますが何の違和感も感じないほとフィットしています。しかも、蒸れない。ボクは末端冷え性な割に手汗が多い方なのですが、全く不快ではありません。

    唯一残念なのは、写真の様に指3本が結構露出している事ぐらいでしょうか。指の出し方はコアマンの今年発売のグローブみたいな指先がほんの出るだけ、といった感じだったらよかったのにな、とは思いますがそれでも大満足なのでした。

    ちょっとお高いけれど、これはオススメです。


    ボクはXLサイズを買いましたが他にWF(ウーマンフリー) / M / L / XLとサイズも豊富です。

    こちらが対抗馬、コアマンのやつ。

    こちらもいいかも。



    関連記事
    スポンサーサイト

     釣り タックル 34 タイタニューム グローブ

    0 Comments

    Add your comment