成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     昨日に引き続きアナを・・・。

    昨日の釣果が今一つだったので今朝再度穴釣りに挑んできました。場所は昨日入れなかったY浜の縦堤、というかテトラ帯です。朝イチの海は流石に冷え込んでいましたがやっているうちに気温も上がっていき気分爽快です。ここは今年の晩夏に新しくテトラが入れられた所で、今Google earthの航空写真で見られるのとだいぶ違う形になっているのですが、新しいテトラに果たして魚は着いているのか、という事にも興味がありこの場所にしました。

    昨日と同じブラクリ3号にマルキュー・パワーイソメを付けて次から次へ穴を打っていった所、先端付近で反応アリ!穴の奥でもがく魚を抜きあげたらかかっていたのはやはりムラソイでした。
    2016_12_22 003
    体色は地味ですが目がクリクリしていて可愛いです。だいたい20cm位。

    続けて別の穴でも同じサイズのムラソイがかかりました。
    fc2blog_201612221307193be.jpg
    やー、パワーイソメ、釣れます!


    結局2匹のムラソイが会いに来てくれました。釣りをしていた時間は正味1時間位でしたが大いに楽しめました。ここの場所、10m先までテトラが沈んでおり、キャスティングで先の方まで攻めますが根掛かり多発してしまい釣りになりませんでした。根掛りは、針が引っ掛かるのでなくてオモリ部分自体がテトラとテトラの間に挟まってしまうパターンが多かったです。こういう所はブラクリとかでなくてメバリングの様にテトラの上を掠めるようにリトリーブするのが良いのでしょうか?結構根魚が着いていそうな感じなので次はヨコの釣りを試してみたいです。



    関連記事
    スポンサーサイト

     釣り 新潟 日本海 穴釣り ブラクリ ムラソイ

    0 Comments

    Add your comment