成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     これが最強レベルの変形ダブルクリンチノットのやり方です。

    にいがたフィッシングショーのノットグランプリはハングマンズノットを使い惜しくも4位だったのですが、悔しいのでその後にDUELプロスタッフの笛木展雄さんにより強い強度の結び方を教わったのです。そのやり方が変形ダブルクリンチノットなのです。フロロの2号を使ってボクが3.75kgだったのに対し笛木さんはノットグランプリで4kgに迫る数値をたたき出していました。そのやり方を公開したいと思います。うちに帰ってから何度も練習したらすぐに覚えましたが、確かに強い!おすすめのノットなのです。
    今までボクはノットはハングマンズノットか、結び目で切れてほしい時はユニノットでしたがこれからはこれを使っていこうと思います。

    PR ブログ持ってるなら「アルファポリス」へ登録!


    fc2blog_20170222092600bf5.jpg
    わかりやすいようにイヤホンのコードでやってます。①まず輪っかに2回ラインを通します。


    fc2blog_20170222092711691.jpg
    ②次に、1度内掛け結びをします。


    fc2blog_201702220928169b6.jpg
    ③次に、輪の外側の本線に端線を2回巻き付けます。


    fc2blog_20170222093102fae.jpg
    ④端線の先を、②の時に出来た、小さい方のループに通します。

    ⑤最後に締め込みます。この際本線よりも端線の方を多く引っ張ることとなりますがこれが本線にあまり熱をかけてしまう事がなく、これも強度低下防止に役立っている事と思われます。

    本当に簡単だと思うし強いので是非一度お試しあれ。

    にいがたフィッシングショーのノットグランプリ、1~3位の人たちは皆山形県から来た人たちでした。新潟県人も頑張ろう!




    これ、実際に使ったらいい感じでしたよ。




    関連記事
    スポンサーサイト

     釣り 新潟 DUEL

    0 Comments

    Add your comment