アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     新潟が映画の舞台になるらしいので原作「ミッドナイト・バス」の小説を読み始めました。

    ミッドナイト・バス

    新潟県を舞台にした2014年直木賞候補作の伊吹有喜さんの「ミッドナイト・バス」という小説が原田泰造さん主演で映画化されるらしい、との事で興味がわいて本を買ってきました。


    この小説の内容紹介

    ”東京での過酷な仕事を辞め、故郷の新潟で深夜バスの運転手をしている利一。
    ある夜、彼が運転するバスに乗ってきたのは、十六年前に別れた妻だった――。

    父親と同じく、東京での仕事を辞めて実家に戻ってきた長男の怜司。
    実現しそうな夢と、結婚の間で揺れる長女の彩菜。
    そして、再婚した夫の浮気と身体の不調に悩む元妻、美雪。

    突然の離婚で一度ばらばらになった家族は、
    今、それぞれが問題を抱えて故郷に集まってくる。
    全員がもう一度前に進むために、利一はどうすればいいのか。

    家族の再生と再出発をおだやかな筆致で描く、伊吹有喜の新たな代表作!”




    まだ読み始めたばかりなので何とも言えませんが、家族の再生・再出発というテーマでどんなストーリーが展開されるのか楽しみです。

    映画の方は先日クランクイン、撮影の大半を新潟県内で行うらしいです。(先日は三条で撮影現場が目撃されていました。)新潟のどんなところを切り取ってどんな映像になるのかな?地元が舞台だと余計に気になります。新潟での映画撮影は「ストロボエッジ」以来ですかね。あの映画も見慣れたはずの光景が不思議と素敵に見えていたりしましたもの。

    追記;広瀬すず主演の「チアダン」も、舞台は福井だけれどロケは新潟の西川竹園高校で大半が撮影された、との事です。


    そうそう、この映画ですがエキストラやボランティアスタッフを募集中らしいです。


    ”物語の終盤に行われるアイドルユニットのライブシーン。
    観客、イベントスタッフ役で出演していただける方を募集します!
    大勢の方(500人以上!)のご参加をお待ちしております。”

    【日程】 2017年3月18日(土)、19日(日)
    ※19日は18日が悪天候の場合の予備日です。
    【時間】 11:30(昼食済みでお願いします)〜18:00頃(変更の可能性があります)
    【撮影場所】 万代シティパーク イベント会場
    【設定・持ち物】
    季節設定は3月下旬(冬の終わり)、場所設定は新潟県です。
    基本的には時期に合った私服でお願いします。
    スタッフ役などをお願いする方には、こちらで用意した衣裳を着ていただきます。
    出来るだけ、黒以外の色味の服でお願いします。
    コスプレでの参加も大歓迎です。
    【募集対象】 老若男女問わず多くの方の参加をお待ちしております。


    との事です。

    詳しくはこちら→映画「ミッドナイト・バス」3/18,19エキストラ募集

    我こそは、という方は応募してみてはいかがでしょうか。原田 泰造さん、山本 未來さん、小西 真奈美さんに会えるかも。NGT48の誰それさん(れなぽん、って野球少女のコかな?)も出演するらしいとの噂ですよ。




    関連記事
    スポンサーサイト

     新潟 映画

    0 Comments

    Add your comment