成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     周りが釣れない中釣り上げるのは正直気持ちいいです。

    「昨日は釣れたんだけれど…。」よく聞く言葉ですが釣り場に着いて先に来ていた常連N氏がまず開口一番こう言いました。あそこら辺の遠投サビキの人達(これまた常連のIさんとかSさんとか)はバカスカ釣っているけれど、こちらの方にアジが回ってきていない、と。

    夕方日没前の所謂マズメ時を狙ってアジングをしに行ってきましたがどうやら今ひとつ状況は良くないみたいでした。日中雨も降って風もかなり強めで釣り自体やりにくそうなのでジグヘッドリグ(ジグ単)ではなくフロートリグをリグります。

    で、潮に馴染ませてリフト&フォールで探ると「ドンッ」ときました。何だ、アジいるじゃん!

    2017_04_15 001


    周りが釣れない中釣り上げるのは正直気持ちいいです。

    が、しかし群れが回ってきた感じではなく後が続きません。しかしながら時折バイトがあり結局10匹のアジを釣り上げることができました。

    2017_04_15 005
    最大サイズは27cm、キープは7匹。後日美味しく頂きます。

    日も暮れてもう充分に釣ったので早めに帰りましたがその時入れ替わりにアジングのアングラーが来ますが何故か皆んな「水の動きの悪い所」に入ります。案の定誰も釣れていません。何でそこで竿を出すのかな~。

    新潟西海岸公園のこの辺りはモロに外海に面しているのだから「潮を釣る」事が大切です。

    「潮を釣る」大事な事なので2回言いました。

    恐らくその潮の動きが鈍い場所にいる人たちは雑誌などで熱心に勉強しているのでしょう。ですが雑誌に載っているような漁港の釣り方ではここでは通用しにくいと思います。

    そんな事を思うのでした。(次から次へ釣り上げる遠投サビキの釣れている人たち、流石です。あなたたちの方が正しい!)


    今日釣れたのは全部このワームです。

    これの「ピュアクリアホロ」というカラー。これをチョイスしたのにも勿論意味があります。所謂アミパターンでは無かったのです今日は。



    関連記事
    スポンサーサイト

     アジング フロートリグ 釣り 新潟 新潟西海岸公園

    0 Comments

    Add your comment