アキュティーン

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     キジハタってやっぱり愛らしいです。

    ライトロックゲーム3日目、今日はキジハタを釣ることか出来ました。17時から始めたのですが暫く何も起こらなく、そうこうしているうちに夕まずめが過ぎ、辺りが暗くなった頃にようやくアタり、条件反射でフッキングさせることに成功。小気味いいファイトでキジハタだと分かりました。



    サイズは27cmでした。引きの良さといいルックスといい、本当にこの魚は愛らしいです。数が出る魚ではないので一匹釣るだけで感動してしまうのです。

    この魚もリリースしたけれど、後から考えると一匹位はキープしてお腹の中を調べるべきでした。たぶん、カニやエビでなくて最近大量発生している4~5cm位の豆アジを捕食しているのではないのかと思われるのです。新潟市西海岸公園の場合、豆アジを追ってショアラインにさしてきているのでは?と仮説をたてて今日は釣りを展開させたのでした。



    ヒットしたワームはエコギア アクアスイムシュリンプ。それ迄あまりにもアタリが無かったので奥の手のこのワームを使いました。本来鯛の一つテンヤ用ですが、これをテキサスリグにしてスライドフォールさせたらヒットしました。


    その後も粘りましたが潮止まりの時間になり、あからさまに条件が悪くなったのでこの一匹のみで釣りを終えました。

    そういや最近、リールに新しいラインを巻きました。今回はDUELのTB300というフロロカーボンの3号を巻きました。300という名の通り300m巻のお得なラインなのですが、まぁ悪くは無いです。TB=トータルバランスということですが、可もなく不可もなくという感じです。個人的な好みで言えば、同社のハードコアT7というラインの方がしなやかなのでこちらの方が好きかも。でもコストパフォーマンスがあんまりよろしくないのでした、こちらは。


    ラインを大量消費する人にはTB300はいいかも。シーガーフロロマイスターにも負けていないと思います。



    関連記事
    スポンサーサイト

     キジハタ 釣り

    0 Comments

    Add your comment