成長因子

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     パックロッドのモアザンモバイルに追加機種が登場しましたよ。



    MT_MB_100ML_MS-5.png

    ダイワマニアじゃないので普段はあんまり見ないのですが、何の気なしにダイワのサイトを覗いたら7月にシーバスロッドのモアザンからパックロッドの新作が出るというじゃぁありませんか。これはパックロッドマニア(!?)のボクとしては見過ごせません。このレングスのパックロッドって殆んどないからもう歓喜ものです。

    今までモアザンモバイルは8フィート7インチのスピニングとベイトが一機種ずつありましたが今回加わるのが10フィートのロングロッドです。

    ”目指したのは最高クラスの性能と携帯性の両立
    どこにでも持ち運べるモバイルシーバスロッドのフラッグシップモデル”

    ”港湾部での仕様に適した8’7”のレングス、MLパワーのスピニング&ベイト ロッドを2本とサーフの釣りはもちろん、ライトな磯でも使い勝手のよい10’のレングス、Mパワーのバットを持つスピニングロッドを1本ラインナップ。仕事帰りや旅行先にも携帯しやすいコンパクトな5ピースにもかかわらず、2ピースモデルに全く引けを取らない本格仕様。ベイトモデルと10’のスピニングモデルは、ティップにしなやかながらベリーからバット部にパワーを持たせた専用設計。大切なロッドを傷つけずに持ち運べるよう、モアザンモバイル専用のショルダーバッグが付属。”

    (ダイワのサイトより。)


    サーフで戦えるロッド、欲しかったんだよなあ!40g迄のルアーが投げられるみたいでスペック的にもドンピシャです。ヒラメなどはもちろんの事、冬のハタハタパターンのシーバスにもぴったりですね。

    このクラスのロッドって、通常の2ピースだと仕舞寸法が1.5m位ありますが、正直釣りしている時以外は邪魔に感じます。コイツは5本継で仕舞寸法が67cmと実にコンパクトで小さなクルマにも余裕で乗せられるし電車での移動でも運搬しやすく、実に有難い。

    詳しいスペックはこちらでどうぞ。↓
    http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/salt_rd/morethan_mobile/index.html


    高級グレードのモアザンとあって、お値段は62.000円と高めになっておりますが、これは大いにそそられます。ガイドがダイワオリジナルのカーボンフレームのAGSでないのが残念ですが…。でも魅力的です。





    関連記事
    スポンサーサイト

     パックロッド タックル

    0 Comments

    Add your comment