グロースファクター

    Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    新潟市よりゆったりまったりお届けします。釣りやカメラを持ってお散歩したり、MOTO GUZZIで出かけたり・・・。

     【新しい釣り場】建設中の日和山第5突堤の現在の工事進捗状況



    2017年頃からコツコツと作られてきた、新潟市中央区西船見町の日和山第5突堤ですが、現在は上の写真の通り、基礎部分は完成した模様です。後はこの上にコンクリートを敷き詰める作業が残っていますがこの分だと来年度内に完成する、のかな?

    日和山第5突堤の構造についてはこちら↓のエントリーをご覧ください。
    http://marvelousact.blog.fc2.com/blog-entry-6821.html

    今迄、第3、そして第4と新しく出来る度にその新しい方の突堤で爆釣劇が繰り広げられてきたので第5もその再現はなるか、楽しみであります。

    日和山浜にある既存の4本の突堤(縦堤)は柵も設けられシーズンには救命浮環も用意されファミリーでも比較的安全に釣りが出来るし初心者にもおすすめなのですが、第5もこの様になればいいな、と思います。新潟西港の堤防やL字堤防は周年釣り禁止(というか立ち入り禁止)ですのでこの日和山浜の突堤は貴重な釣り場なのです。

    この勢いで関屋浜の突堤(ヘッドランド)も日和山浜みたいにならないかなぁ?と密かに期待しているのですがならないだろうなぁ。

    兎も角新しい釣り場が出来るのは大歓迎です。

    ※日和山浜の突堤は冬季期間(12月~4月)は立ち入り禁止になってしまいます。先日見に行ったらすでに鉄パイプで組まれた侵入防止の柵が設置されていました。これからメバル、そしてハタハタパターンのシーバスの時期なのでせめて今月(12月)いっぱいは解放して欲しい所なのですが、ライフジャケットもスバイクシューズすらも装備しない人が多数の現実では仕方がない事なのでしょう。前に北陸地方整備局 新潟港湾・空港整備事務所(http://www.pa.hrr.mlit.go.jp/)だったか県庁だったかに解放期間の見直しを意見したことがありますが丁寧な「ご理解下さい」との返答にガックリしてしまったものです。

    今年の閉鎖のアナウンスはこちら↓
    http://www.pa.hrr.mlit.go.jp/press/h30/181129totteiheisa.pdf

    こちらのPDF資料によると、

    新潟西海岸突堤を閉鎖します
    本年4月末~11月まで開放していました『新潟西海岸第1・第2・第3・第4突堤』
    について、冬季間(12月~4月下旬)は波が高く大変危険となるため、突堤への立ち入
    りを禁止し、11月30日から閉鎖しますのでお知らせします。
    なお、来年の開放は平成31年4月下旬頃を予定しています。



    との事。





    icon
    icon

    関連記事
    スポンサーサイト

     日和山

    1 Comments

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2018/12/06 (Thu) 00:11 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment