Welcome to my blog

    Marvelous Act(仮)

    1156頁読破

    1156頁読破

    非常に強い大型の台風24号(チャーミー)接近の影響なのかどうかは分かりませんが、新潟市某所の今日の夕方は気が付くと雨が降っていたので釣りはお休みしました。明日は日中釣りが出来そうですが、果たしてど日中にアオリイカが釣れるのだろうか不安ではあります。さて、そういう訳で時間が出来たのである書物を読むことにしました。それがこちら。先日携帯電話をiPhone8に変えたのですが、そのサービスマニュアルです。アプリのi...

    ラインの巻かえをしました。

    ラインの巻かえをしました。

    昨日夜に引き続き今朝方もエギングしてきました。夜明け前に現場に着き釣りをしたのですが今回もボウズでした。最近釣り場で知り合った青年が二匹も釣っていたのでアオリイカが居ないわけじゃないのだと思いますが…。まぁひとえにボクの腕がまだまだだという事でしょう。うちに帰ってきて、何で釣れなかったのか反省するのでした。さて、ライン。エギングに使っているリールに巻かれたラインは一年半も同じのを使っていたのですが...

    完封負けのエギング

    完封負けのエギング

    今日も夕方からエギングをしに行ってきました。昨日はいい感じだったので今日も行けるか?と思ったのですが、現場に着くと北東からの風が吹いており、昨日釣れた堤防東側はちょっと攻めにくくなっていました。仕方がないので比較的追い風になる西側で釣りをします。が、なんの反応もありません。潮は右から左側へ(沖から岸に向かって)流れていて、どんよりしている事も無くそんなに悪くは無いのですが。潮が効いていて着底が分か...

    短時間でしたがエギングして来ました。

    短時間でしたがエギングして来ました。

    夕方、3日ぶりに海へ行ってきました。今年不調気味のエギングですが今日は果たしてどうか?釣り場に着いた時、日没直前でした。これからのマズメ時はチャンスタイムですのではやる気持ちで準備をしました。先発として選んだエギは最近お気に入りのデュエル ez-Qダートマスターラトルの夜光チャートの2.5号です。このエギ、サーチベイトとしてとても優れていると思います。とりあえずこれでテンポ良く探ってゆきました。今日の海は...

    最後の最後にようやくアオリイカを釣ることが出来ました。

    最後の最後にようやくアオリイカを釣ることが出来ました。

    連休最終日、この日も夕方からホームにしているポイントにエギングしに行ってきました。大潮ですし風もなく波も穏やかで絶好の釣り日和かと思われたのですが、意に反して全然釣れません。本当に今年は厳しいです。あの手この手を使って探ってゆきますがアオリイカから全く反応が無いのです。15時半から始めましたが、何も起こらぬままあっという間に日没そして暗闇となります。満月の筈ですが、厚い雲に覆われて月が見えないのです...

    潮が動き出した瞬間に!

    潮が動き出した瞬間に!

    連休2日目、秋分の日の夕方も海へ出かけてエギングです。16時半から釣りを始めましたが休日とあってか堤防上は大賑わいで場所移動するのも無理でしたので空いていたスペースで一箇所に腰を据えて釣りをします。が、まだ日が出ている段階では何も起こりませんでした。周りを見渡してもファミリーのサビキ釣りもポツポツといった感じの釣れ具合。そう、今年は豆アジが少ないのです。だからそれを捕食するアオリイカもあまりショアに...

    左利き用の、

    左利き用の、

    先日機種変したiPhone8ですが、新しくしたらやはりアクセサリーも欲しくなるというのが相場です。最近はスマホのケースは手帳型が流行っているみたいなのでボクもそれにしようかと思ったのですが、某電器店に行ってもどうもいまいちな物しかありませんでした。なので、ネットで探しました。ケースが無いのはiPhoneのガラスを割ってしまわないか心配なので、とりあえず1500円のこちらを買いました。ボクは右利きなのですが、何故か...

    久しぶりのアオリイカはちょっといいサイズでした。

    久しぶりのアオリイカはちょっといいサイズでした。

    強風注意報が出ていたのを後で知りましたが、確かに海は風が強く吹いていて実に釣りにくい状況でした。オマケに風向きと潮の流れが正反対という…。こんな感じでしたが今日はとりあえず釣りは出来ました。夕まずめを狙い16時前に現場に着き、そそくさと準備を行い釣り開始です。が、何も起こりません。一生懸命しゃくるのですが(とはいえサウンドジャークみたいに激しくはない)、アオリイカからの反応は無く、そのまま日没となり...

    昨日買った物は、

    昨日買った物は、

    昨日買った物は、エギ4本とラインです。エギは今迄持っていなかったカラーの物を購入してみました。夜光チャートカラーのez-Qダートマスターラトルなんか、発売されたばかりだと言うのに既にかなりの実績をたたき出しているとの事です。なのでそれにあやかろうかと。ラインはデュエル アーマードFエギングの0.6号。本当はアーマードF+Proが欲しかったのですが、0.6号は欠品していたので仕方なく安い方のグレードに。デュエルの営...

    一等賞が当たりました。

    一等賞が当たりました。

    またまたデュエルインストラクターの笛木展雄さんが来潟、今日は新潟市中央区にある上州屋新潟女池店にいらっしゃるのでお会いしに行ってきました。これで3週連続で笛木さんにお会いする事になります。笛木さんと色々お話し出来、本当に勉強になりました。勿論エギも買いました。あとラインもかなり傷んでいたのでラインも購入。そしてデュエルの「パタパタ祭」のくじ引きを行った所、何と奇跡的に一等賞が当たりました。遂に運が...

    ある意味最悪のタイミングだけどスマホを機種変しました。

    ある意味最悪のタイミングだけどスマホを機種変しました。

    はい、実は今迄、携帯電話はこのご時世に骨董品のようなiPhone4Sを使っていました。で、最近やっぱり色々と我慢出来なくなり、重い腰を上げて遂に機種変してきました。本当は型落ちのiPhone7でも良かったのですが、行ったauのショップには在庫が無かったので8にしました。iPhoneXSが発表され予約開始されていたのですが別にiPhone4Sからだったら何でも劇的進化だろうから最新というのに拘りは無かったのです。タイミングとしては新...

    【エギング用品】仮面シンカーがグッドでした。

    【エギング用品】仮面シンカーがグッドでした。

    昨日の夜は先日買ったダイワの仮面シンカーという物のテストをしてきました。(エギングでアオリイカのイカパンチが一回あったのみで釣れなかったので、テストだったのだということにしているのであった。)そう、この写真のエギの先端に付いている赤いのが仮面シンカーです。この様にして装着するとエギを重く出来てより沈みが早くなるように調節出来るという代物なのです。エギングインストラクターの笛木展雄さんのオススメもあ...

    ブレニアス帰還。

    ブレニアス帰還。

    クラッチが戻らなくなる不具合が発生していたベイトリールのシマノ・ブレニアス、これをシマノ・オーバーホールキャンペーンを利用し修理に出していたのですが、これが治ってきたということで釣具店迄受け取りに行ってきました。本当は先週に連絡をいただいたのですが、雨が降ったり何だかんだで取りに行くのが遅れてしまいました。説明によると、クラッチ不具合については汚れ等の付着により作動不良を起こしていたとのことでした。...

    20%offはお得でしょう!

    20%offはお得でしょう!

    今日限定で行われているフイッシャーズ黒埼店のエギングイベントに行ってきました。今日はデュエルの笛木展雄さんとヤマシタの川上英佑さんがダブル1日店長という事で、ちょこちょこと話をさせていただきました。やはりやり込んでいる方達の話は面白い。笛木さんには顔を覚えられているからか、お会いするなり「来ると思ってこれを取り置きしておいたよ~」とダートマスターラトルの「アピールマスター」の3号を差し出されます。こ...

    【DUEL】帽子が届きました【パタパタ祭】

    【DUEL】帽子が届きました【パタパタ祭】

    只今各釣具店で行われているDUEL(デュエル)のエギを買ってくじ引きが出来るパタパタ祭ですが、このキャンペーンでハズレ券(一等賞以外)を10枚貯めると貰える帽子が先程届きました。専用ハガキを送ってから一週間も経たないうちに着弾するとは、ちょっとオドロキです。ベースボールキャップとワークキャップのどちらかが選べるのですが今回はベースボールキャップにしてみました。このキャップ、ベージュと黒の落ち着いたデザイ...

    迷いのエギング。

    迷いのエギング。

    疲れました。いつもの釣り場に16時前から入りエギングをしてきたのですが、まぁ実に厳しかったです。5時間やってワンバイトあったのみの完封負けつまりボウズ。今日の釣り場は大賑わいで入りたかった所に入れなかったのもあります。潮は右から左へ受け流すように流れたかと思ったら突然今度は逆に流れたりして安定していませんでしたが、それでも止まっているよりも良いかと思っていたのです。が、しかし…風も東風が強めでしたが、...

    Windows7のパソコンをクリーンインストールしてみました。

    Windows7のパソコンをクリーンインストールしてみました。

    ある日突然、使っていたWindows7のパソコン 東芝dynabookですが、壊れました。何をするにも重すぎて直ぐにフリーズしまくっていたのですがとうとう何も出来なくなりました。セーフモードで調べてもよく分からなかったので思い切ってクリーンインストールする事にしました。個人的なデータは外付けのHDDにコピー(バックアップ)し準備万端。使ったのはBUFFALOの外付けHDD、500GBの物が手元にあったのでこれを使いました。パソコン...

    墨跡は結構あったのになかなか厳しかったエギング。

    墨跡は結構あったのになかなか厳しかったエギング。

    昨日の夕方は潮が動かず、厳しいエギングとなりました。シャロー帯からディープレンジ迄幅広く探っていったのですが全然バイト(アタリ)がありません。それでも18時40分に水深5、6m位の所の中層で何とかアオリイカを掛ける事が出来ました。本当に、貴重な1匹です。ふと周りを見渡すと平日にも関わらず熱心な釣り人が沢山居り、そして顔馴染みの常連さんも全員集合していました。その中の、アジの泳がせでアオリイカを狙っていたI...

    釣り用のバッグの中身。

    釣り用のバッグの中身。

    ボクは釣りに行く時にはアブガルシアのシステムトートバッグという物を使っています。このバッグが優れもので、大容量でショルダーストラップ付き、しかもパックロッドの持ち運びにも便利とあって愛用しています。(パックロッドを括り付ける事が出来ます。)このトートバッグの中身を今回ご紹介してみたいなと思います。とは言ってもあまり荷物を増やしたくないので入れているものは至ってシンプルです。まず、大事なのが腰巻式の...

    激濁りの中、エギングを。

    激濁りの中、エギングを。

    ここの所荒天で釣りが出来ませんでしたが、昨日の夕方はウェザーGPVやナウファスを見ると何とか出来そうだったので行ってきました。釣り場に着くと、波、うねりそして激濁りの三重苦。更には北東からの風が強めに吹いているという悪条件。果たしてこんなコンディションで釣れるのか?と思いましたがアジの垂らしサビキ釣りをしている人が豆アジを釣っていたので何とかなりそう、という事で釣り開始です。釣りを開始して直ぐに日没...

    バイク釣行にも役に立つパックロッド用のロッドケースを買いました。

    バイク釣行にも役に立つパックロッド用のロッドケースを買いました。

    ボクは、釣り場に行くのに主にバイクを使います。この際一番厄介なのがロッドの取り扱いです。上手いこと取り扱わないと危険に繋がるのでボクは普通の2ピースではなくパックロッドを多用します。さて、先日折ってしまったパックロッドのシマノ トラスティックですが、折れた原因の一つに移動の際無理な負荷を掛けてしまっていたのではないか?と思ったのです。ソフトケースに入れてバッグに括りつけて移動していたのですが、いつの...

    笛木展雄さん来潟。トビヌケでのエギングセミナーに行ってきました。

    笛木展雄さん来潟。トビヌケでのエギングセミナーに行ってきました。

    新潟市東区の空港通り沿いにある釣具店「トビヌケ」にデュエルプロスタッフの笛木展雄さんがやって来ると言うことなので雨の中行ってきました。13時からセミナーを行うという事で店内には熱心なエギングアングラーが詰めかけておりました。セミナーは前から2列目という至近距離で聞くことができました。本当はセミナーを録音して後からも振り返りが出来るようにしたかったのですがここでまさかのスマホのバッテリー切れ。という事...

    無理せずに撤退。

    無理せずに撤退。

    15時~17時過ぎ迄海でエギを投げてきました。釣り場に着くと、ボクが来なかった5日間で随分と墨跡が増えていて嫌が応にも期待が膨らみます。が然しながら全くアタリはありませんでした。追ってくるアオリイカも無し。まぁ、勝負はマズメ時かな?!と思っていたのですがここで小雨がパラつき始めます。確か天気予報ではマズメ時は曇りだった筈なのですが…。iPhoneのアプリで降雨レーダーを見ると、小一時間は何とか持つも、2時間後...

    新発売の磯用PEライン、これをエギングに転用してみたらどうだろうか?

    新発売の磯用PEライン、これをエギングに転用してみたらどうだろうか?

    このたびの台風21号および9月6日に発生した北海道・胆振地方を震源とする地震により被災された皆様、ならびにご家族・ご関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。被災地におかれましては、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。今まではメジナや黒鯛を釣る磯釣りにPEラインは不向きとされていました。それは水面に浮きすぎてしまい無闇に風に流されたり潮の影響を受けたりして、しかも擦れに弱いからなのですが、ココ最...

    エギの補修。

    エギの補修。

    皆様はイカに齧られたりして傷んだエギってどうしていますか?今回、布が破れたエギが幾つかあったので補修する事にしました。破れた状態で使い続ける人もいるかと思いますが、そのままにしておくとどんどん破れが広がってしまうのでボクはいつも補修しています。とは言ってもボクは簡単な事しか出来ないので、とりあえず瞬間接着剤を使った補修をしています。布の破れた所を、それ以上破れが広がらないように瞬間接着剤を塗布して...

    エギングイベント情報です。

    エギングイベント情報です。

    秋、エギングシーズンです。このシーズンは釣具店もかきいれ時なのか、結構チカラが入っています。どの店の売り場を見渡してもエギ、エギ、エギで圧倒されます。本当にこんなにあると迷ってしまいます。さて、この各釣具店、イベントなんかもやったりします。新潟市内だけでも5店舗も。先ずはトビヌケ。9日にデュエルインストラクターの笛木展雄さんがやって来ます。セミナーなんかもあるとの事で、是非ともこれには参加したいと...

    先日折ってしまったロッドが復活。

    先日折ってしまったロッドが復活。

    先日折ってしまったパックロッド、シマノ トラスティックS710Lですが、折ってしまった#3が釣具店に届いたという事で受け取りに行ってきました。修理というかパーツの発注から1週間で届きました。うちに持ち帰り、早速ロッドを繋げてみます。心配されたフェルール(繋ぎ目)の噛み合わせも問題ありませんでした。一応こういう紙↓も入っていましたが、また修理に出して修正してもらうことも無さそうです。これでまたこのロッドでエ...

    DUELからもフィンの付いたエギが発売されますよ。

    DUELからもフィンの付いたエギが発売されますよ。

    新製品情報。DUELからもフィンの付いたエギが発売されますよ。と言ってもティップラン用ですが。名前は「EZ-Q フィンプラス TR」。フィン付きのエギといえはヤマシタのエギ王Kですが、ライバルメーカーのDUEL/ヨーヅリも何時かはフィン付きのエギを出すと思っていました。従来のエギに比べてフィンが付くことにより、イカが嫌うブレを抑制しピタッと止まるそうです。これはティップランをするには強い武器になるのでは。DUEL/ヨー...

    迷走。

    迷走。

    日曜月曜と何れも夕まずめの時間帯にエギングをしてきました。噂によると西港周辺でかなり釣れているとの事ですが、何処なんだろう?新潟西港の堤防もL字堤防も立ち入り禁止ですから他の場所?釣り場として魅力的でもルールとマナーは守りたいのでボクは何時もの釣り場に向かいました。が、しかし2日間ともパーフェクトボウズ、何の手がかりすらも掴む事が出来ませんでした。土曜日は結構アタリ(イカパンチ)があったのに…。そう...

    エギングのリーダーについて

    エギングのリーダーについて

    エギングは飛距離と感度が重要視されるため細くて強いPEラインを使う方が多いかと思います。ただこのPEラインは横方向というか摩擦に弱い為、そのままでは岩などに触れてラインブレイクしてしまいます。なのでPEラインの先端部に擦れに強いリーダーを結ぶのは最早常識ですよね。このリーダーですが、エギングでは主にフロロカーボンを使う方が多いです。擦れに強く、またフロロカーボンは比重が大きいので沈んでいくエギのアクショ...

    9月に入ってエギングシーズンも開幕?!

    9月に入ってエギングシーズンも開幕?!

    9月1日、この日をエギングの開幕日にしている人が多いのか、或いは土曜日という事もあってか堤防上は賑やかでした。勿論ファミリーの豆アジ釣りの人達もいましたがあちらこちらでひゅんひゅんとしゃくる人達も多数。シーズンアタマというのに既にかなりのプレッシャーがかかっている、そんな感じです。アオリイカもあまり釣れていなさそうで、墨跡も殆どありません。昨夜に引き続きお昼頃にも雨が降ったのでそれを避けて夕方釣り場...

    濁り潮マスター達。

    濁り潮マスター達。

    昨晩は雨が結構降りましたね。この分だと海が水潮+濁り になってしまわないか心配です。濁り、水潮の時はエギングしてもなかなか厳しいのです。特に普段ボクが釣りをする新潟市西海岸公園の海は、普段は閉じている関屋分水路の新潟大堰の解放の仕方次第で全く釣れなくなる時があります。なので放水量を左右する信濃川水系の上流部の降雨量も気になる所なのです。さて、そんな悪条件の時にも何とか結果を出す事が出来たのが以下のエ...