Welcome to my blog

    久しぶりにアオリイカが釣れたけれどずぶ濡れになったのでした。

    0 0
    CategoryFishing




    アオリイカが今日は釣れました。夕方から海へ出かけたのですが先日迄濁っていた海水も今日はようやく澄んできており嫌がおうにも期待が高まり、集中してキャスト&しゃくりができました。しかも今日は土曜日というのにどんよりとした天候の為か某突堤上にはファミリーが極端に少なく、わりと広々とキャストすることができたのです。

    ヒットしたエギはここの所パイロットエギにしているヨーヅリのパタパタQラトルの2.5号マーブルバレンシア。今年新発売になったこのエギは完全に1軍定着のエギとなりました。

    釣り場について1度場所移動した後の第一投目、アタリがあり合わせるもスカッとした感触で空振りますが、再度軽くしゃくりを入れた後にステイさせるようにすると今度は乗ってきました。小さかったけれど5日ぶりのアオリイカです、感触を楽しみつつ抜き上げました。

    今日は幸先がいい!

    が、連続して釣れる程ではありませんでした。なのでちょこまかと移動を繰り返し所謂ランガンをします。釣れたのと同じ潮の入り方をしている所に来た時ようやく2匹目が。エギも3号を使ったり取っかえ引っ変えしましたが釣れたのはまたもやマーブルバレンシアの2.5号でした。


    この頃常連M氏やI氏と情報交換。彼らはアジの泳がせ釣りでアオリイカを狙っているのですがアタリは無いとの事。まだまだ海は完全には回復していないのでしょうか、ボクの方もこれ以降沈黙。

    そして日没、辺りもすっかり暗くなった頃ポツポツと雨が落ちてきました。遠くを見ると真っ黒な雨雲が確認でき、そしてそれがコチラに向かって来ます。暫く様子見をしていたのですが雨は一向に止む気配が無いどころが益々強くなってきます。なので今日はここで撤収する事に。

    某突堤上は結構激しい雨でずぶ濡れになったのですが帰り道、西方面へ向かっていき丁度関屋金衛町あたりでいきなり雨が弱くなり、西区某所の自宅近辺は降雨の気配すらない状態でした。ほんの数キロしか離れていないのに、この差は何?思えばいつも同じ中央区でも関屋松波町、金衛町を境に天候が違う事が多いような気がします。

    この分じゃ暫く待っていたら釣り場も案外雨が早くあがっていたかもしれません。

    iPhoneに入れてあった降雨レーダーのアプリがいつの間にやら使えなくなっていたのでうちに帰ってから新たなアプリをダウンロードしたのでした。

    DLしたのはこのアプリ。

    iOSの方はここ↑からDLできます。けっこう便利なアプリかも。



    関連記事
    スポンサーサイト



    エギングアオリイカヨーズリ
    • B!

    0Comments