in Fishing

    ロッドのコルクグリップの黒ずみを落とす。

    -0 COMMENT
    エギングに使用していたロッド、シマノのパックロッドのトラスティック710Lですが、シーズン中酷使していたのでグリップのコルクが真っ黒に黒ずんでしまっておりました。手垢の黒ずみなので中性洗剤で落ちるかと思いきやあまり綺麗になりませんでした。

    なので買ってきましたメラミンスポンジを。ホームセンターのコメリで安売りしていた奴なのですが、これに水を含ませてグリップをゴシゴシ擦ると呆気なく黒ずみが落ちていくではありませんか。

    あまりに綺麗になるので他のロッドもついつい磨いてしまいました。

    磨く前↓



    メラミンスポンジ使用後↓


    たった1分で何だかシアワセな気持ちになれました。実はそろそろこのトラスティックも引退させようかと思っていたのですがまだまだ使う気になりました。コルクの目抜けはあるけれどコレもそのうちコルクパテを買ってきて修復してやろうかと。


    と、いうわけで道具をメンテナンスしたら余計に愛着が湧く、というお話しでした。










    関連記事
    スポンサーサイト



    0 Comments

    There are no comments yet.

    Leave a comment