Welcome to my blog

    メバル用プラグにトレブルフックを装着。

    0 0
    CategoryFishing

    先日送られてきましたDUELのメバリング用プラグに、フックを付けてみました。付けたのはたまたまうちにあったがまかつのトレブル17の#12。渓流用の細軸フックなのですがメバル用に使う人も多いらしく一部では「鬼掛けフック」の異名を持つとか。

    がまかつのサイトの商品説明は、

    ”スーパーファインワイヤーを使用し、渓流魚に対象を絞ったフックです。繊細なアタリを捉え、抜群のフッキング性能を発揮します。フックポイントの硬さにもこだわりました。#6はバスフィッシングにおいて、サスペンドミノーへのジャレつくようなバイトしかでないタフコンディション時にも、確実に魚を捕らえます。#16は特に管理釣り場のトラウトフィッシングにおいて、極小虫系プラグにマッチさせたサイズです。”

    と記されていました。
    確に刺さりが良さそうで、このフックにして正解みたいでした。

    それにしてもこの50mmサイズのプラグは本当に小さく、その為使うスプリットリングも#0とか#1の極小サイズです。ボクは最近視力が低下しているので装着に難儀しました。それでも何とか出来ましたがスミス社のスプリットリングピンセットも持っていてよかったです。

    これでメバルが釣れてくれたら最高です。昨日から天候が荒れ始め暫く釣りどころではないほど海が荒れているので、今日フックを付けたプラグ達を実戦投入出来るのは少し先になりそうなのが残念です。







    関連記事
    スポンサーサイト



    フック
    • B!

    0Comments