Welcome to my blog

    ナニカガイル、からのメバリング。

    0 0
    CategoryFishing
    今晩も、メバリングに行ってきました。釣り場に着くと、何やら小魚の大群がさぁーっと通り抜けていきます。あれは稚鮎だったのかな?で、その稚鮎の群れの少し離れた所に何やらフィッシュイーターっぽい魚が追いかけていました。キラリと身を翻しておりましたがあの魚は何だったんだろう?思わずNGT48の「ナニカガイル」という楽曲の頭のところ、「何かがいるよ」という歌詞をセンターの本間日陽ちゃんよろしく呟いてしまいます。キラリとしていたという事はサゴシか鯖か…。時折ボイルも湧いているし正体を知りたい。なのでとりあえず小さなメタルジグを投げてみますがその謎の魚影をヒットさせることは出来ませんでした。

    まぁ何にせよ海に生命感があるのはいい事です。メタルジグで遊ぶのは10分程で止め、ジグヘッドをリグり直します。そしてそこいらに放置されているごみを拾います。ごみを拾い釣り場をきれいにするとなぜか釣れる法則があるような気がするので。

    その効果はてきめんで、直ぐにメバルが釣れました!





    小さいけれど嬉しい1匹目。フォーリングで食ってきました。そう、最近は何時もフォールでばかりヒットさせているのです。

    今日使ったのはマルキューのパワーミニイソメ。ワームというよりほぼ、餌です。これを1.5gのジグヘッドにセットしました。


    このパワーミニイソメはすんごく柔らかく、キャスト毎にズレていないかチェックしなきゃならないのが面倒ですが、兎に角釣りたいので使用しました。(何せ前回の釣りではメバルが釣れなかったので)

    続けてキャストを繰り返します。そして次もフォール中にバイト。が、手応えが弱く、やはり上がってきたのは小さなメバル。

    2018_03_15 004
    今シーズン最少サイズ。

    1、2匹目は突堤先端付近の場所でヒットさせましたが、型が小さいので場所移動、今度はシャロー側へ行き、やる気のある魚を探すことにします。が、こちら側でも小さいのしか釣れません。



    2018_03_15 006

    2018_03_15 002

    やっぱ、パワーミニイソメだとサイズを選べないのかもしれません。なので他の普通のワームに変えますが、その後は一向にアタリが無く、そのまま終了となりました。

    今日釣れたのは小さなメバルばかりでしたがとりあえず釣れてくれて良かった。次こそはサイズアップを目指したいと思います。






    関連記事
    スポンサーサイト



    メバリングメバル
    • B!

    0Comments