Welcome to my blog

    今晩は結果的にメバリングの日、でした。

    0 0
    CategoryFishing


    今日も2時間半程釣りしてきました。例のポイント、日中は話に聞くところによるとまあまぁだったらしいのですが今日の夕まずめはイワシは不発で全く姿を見ることができませんでした。遂にイワシバブルも終焉か?

    かわりに、某所先端にてやっとアジが回り始めてきたみたいです。新潟東港では既にバンバン釣れていますがようやくこちら側にも…。それにしても常連さんの情報網の凄いこと!昨日までは今一つだったアジが釣れ始めたというのは今朝の話なのにその日の夕方にはもう常連さん達は皆駆けつけていたのでした。

    イワシがダメだったので早々に見切り、ボクもこのアジ釣りの中に加わります。ここは立ち位置手前すぐが非常に根がかりしやすいので遠投しなければならない場所なので、TictのMリグを使用します。陽も落ち薄暗い中で複雑なMリグをリグるのは中々大変で時間がかかってしまいました。

    常連さんは遠投サビキ釣りをしている方が殆どなのですが、爆釣とはいかないもののコンスタントに25cmくらいのアジを掛けています。その釣れている棚を聞くと6mとの事。結構深い棚です。でもMリグなら十分に狙えるのでその棚までフォールさせたら…何も起こりません。やはりまだコマセが無いとダメなのか?

    ボクは何も釣れませんが常連さん達はある程度の釣果を収めたみたいで満足そうに一人また一人と帰っていき、とうとうこの場所にはボクだけになりました。さっきまで賑わっていたのに漆黒の闇の中一人でいるのは心細くもあり、でも好きなように出来るので嬉しくもあったり・・・。釣りながら少しずつ立ち位置を変え、1番潮通しの良いポイントに来た時に、遂に何かがヒットします。がアジではなさそう。案の定釣れてきたのはメバルでした。





    20cm。

    続けてそこのピンスポットを攻めます。リトリーブでなくて先程の魚はフォールで釣れたので同じようにしました。

    すると連続でメバルをヒットさせることができました。





    計3匹、全て同じサイズでした。

    使っていたのはワームはrainsのチビキャロスワンプ、ジグヘッドもヤリエのアジ爆ジグヘッドと、完全にアジング仕様のリグでしたがしっかりメバルの上顎に掛かってバラす事無くキャッチできました。

    と、言うわけでやっている事はアジングのメソッドなのに釣れたのはメバルばかりという話でした。

    今日使ったモノ。







    関連記事
    スポンサーサイト



    メバルメバリング
    • B!

    0Comments