Welcome to my blog

    釣竿(ロッド)のメンテナンス、これ使っています。

    0 0
    CategoryFishing
    天気予報通り今日は寒くて風が強くて億劫になったので釣りには行かず家に篭っております。今日届くはずの楽天ブックスで注文した本もまだ届いていなく特にする事もないので釣具(タックル)のお手入れをする事にしました。

    まずはロッド。

    ガイドとかもよく水洗いした後によく乾かし、そこにケミカルを塗りこみます。ボクが使っているのはプレクサスという製品です。


    クルマのお手入れにはお馴染みのこのプレクサス、ロッドに使ってもいいんです。これで細かい汚れを落としつつ、磨きます。するとちょっと艶も出ていい感じに。勿論ブランクスだけでなくガイドにも。

    ここの所多用しているライトゲーム用のパックロッド、メジャークラフトの先代クロステージのCRK-T764Mですが、流石に使い込んでいるだけあってグリップのEVAもやれてきていますがプレクサスを塗布することによって少しはテカリも抑えられます。



    このロッドはパックロッド、4本継ぎなので継ぎ目(フェルール)も重要です。そこには勿論フェルールワックスを塗布します。このフェルールワックスが効いている間は使用中にすっぽ抜けたりすることが無いのでパックロッドだけでなく2ピースのロッドにも必ずボクは塗っています。





    たったこれだけのメンテナンスですがやるとやらないとでは大違い。CRK-T764Mはもう型落ち品ですがより一層の愛着が湧いてきました。

    新型の三代目クロステージモバイルも昨年発売になりましたが、まだまだこのロッドを使っていこうと思います。



    関連記事
    スポンサーサイト



    パックロッド
    • B!

    0Comments