Welcome to my blog

    Instagramのアカウントを作っていたら釣果情報がリアルタイムで分かったりして色々と捗りますね。

    0 0
    CategoryFishing


    何をいまさら、な感のあるInstagram(インスタグラム)ですが、そもそもInstagramを始めたきっかけは特にありませんでした。InstagramはFacebookと違い匿名で出来るし、気楽でいいや、と、かなりふわっとした感じでアカウントを作りました。何となく写真撮影も好きだった事もあり、気に入ったので細々と投稿なんぞをしておりました。

    Twitterでもいいじゃん、と思うかもしれませんが先に始めていたTwitterはフォロー/フォロワーが増えていくに従って様々なジャンルの情報が飛び交いすぎてカオス状態になってしまったのです。別アカウントを作り使い分けるのも面倒だし、Twitterはそのままカオスでいいや、と開き直る事にしました。

    その代り、Instagramの方はやたら滅多らフォローしまくるのではなくある程度コントロールしていたらこれが実に具合が良く、欲しい情報なんかも整理されて検索もしやすく、今は使っていて丁度良いのです。

    Instagramでは、自分の釣果情報をメモ的に残せておけるので釣った魚の写真が大半を占めます。フォローしている人も、釣り人が多いです。云わば釣りアカウントと化しているのです。当初そんなつもりではなかったのですが…。でもこれが良かった。

    ボクは良く、ハッシュタグで「#新潟釣り」と付けます。同じくこのハッシュタグを付けてくれる方も結構おり、これを検索するだけで新潟の釣りの状況が速報的に分かったりしてとても捗り、便利なハッシュタグなのです。

    今だと#アジング や#メバリング なんかのハッシュタグを検索する事も多いです。Twitterよりも文字数多く書けるので、もはやブログじゃないかと思うくらい書き込みをする人も中にはいて面白いです。また、著名人にいいね♡をされたこともあるのですがその時は思わずニンマリとしてしまったものです。

    こんな感じでゆる~く使っております。今200人くらいをフォローしていますがもう少しフォローする人を増やしてもいいかな。もう少しいいね♡の数も欲しいですし、フォロワーさんを増やすには自分からフォローしていかないと。

    特に、フィールドが近いアングラーさんをフォローしていく予定です。無言勝手フォローしていくと思いますがよろしくお願いします。

    まとめ。
    Instagramをするメリットは、
    ・釣果情報をまとめて検索できる。
    ・見知らぬ人と交流できる。
    ・リアルな釣友ができる、かも。
    ・有名人やメーカーとも繋がる事ができる。

    等など。

    これからは更にInstagramを活用していきたいです。因みにInstagramは「Instant Telegram」を略した造語です。「Instant」は「即席、その場で」、「Telegram」は「電報」という意味を持っています。 つまり、Instagramは写真をその場でインスタントカメラのように手軽に撮影、そして電報のようにアップロードできるアプリである、と、いう事らしいです。



    (たいていの方はインストールしていると思うけれど、一応リンクを張っておきます)
    Instagram
    Instagram
    開発元:Instagram, Inc.
    無料
    posted withアプリーチ


    関連記事
    スポンサーサイト



    釣りInstagram
    • B!

    0Comments