Welcome to my blog

    ゴミの無いキレイな釣り場で釣りがしたいものです。

    0 0
    CategoryFishing


    昨日も夕方から釣り場に入りました。ゴールデンウィークとあってか激混みなので暫く様子見をしていたのですが、床に落ちているゴミやタバコの吸い殻の多いこと!昨日は何もなかったのにたった1日でこの有様です。普段は釣りをしない素人さんやニワカが来るとこうなるのね。この人達に人として最低限のマナーを覚えてもらうにはどうしたらいいのでしょうか?!あまりdisりたくないけれど、あまりにも酷いので。

    焼け石に水ですが、とりあえず自分の周囲のゴミを拾うことからこの日の釣りはスタートしました。


    こういうの、タバコ吸うなら持っていて当然でしょ!っったく、もう。

    こんな感じでしたので気持ちはイラついてしまい、最初は上手く釣りのリズムが掴めません。他の人との間隔も狭いし・・・。やっぱり別の所へ行けばよかったか?とはいえこのエリア(新潟市中央区西海岸公園)だとどこもあまり変わりはないでしょう。

    海水は関屋分水路からの雪代・川水が流れてきているようで白く濁っていました。そして極めつけは大潮なのに潮があんまり動いていないのです。なのでこれだけ釣り人がいるにも関わらず釣れているシーンを見ないというか、殆ど誰も釣れていません。

    時折、一瞬だけ潮が動く場面があるのですがそのチャンスを逃さなかった餌釣りの人だけがポツポツと釣り上げてはいました。

    夕日が沈んで所謂マズメ時になっても、更に時間が経って暗くなってからも、何も反応がありません。ですが丁度この、辺りが暗くなる頃にはファミリー等は帰ってゆき、やっと普通に広々と釣りを展開する事ができます。

    そして入りたかった場所が空いたので其方で粘ってみることにしました。ここは幾分潮通しが良くて期待が持てたのです。が、約1時間、ここも何の手応えもありませんでした。そうこうしているうちに干潮の潮止まりの時間になってしまいました。

    残念ですが降参、かと思われたのですが、帰りがけ、あるポイントがふと気になりキャストしたら、何と漸くそこでアタリがありました。この引きはメバル、しかもちょっといい型かも!

    今日初のヒットです。慎重にファイトし抜きあげたそれはやはりメバルでした。


    メジャーをあてたら26cm。筋肉隆々の逞しいボディのメバルです。


    ワームはレイン(rains)のチビキャロスワンプ。


    最後の最後にやりましたよ。

    この1匹はボクにしては珍しくキープしました。最近のメバルは何を食べているのか興味があったからなのですが、うちに持って帰って捌いたところ、お腹の中から出てきたのは5cm程の海老でした。オキアミでもアミエビでもなく、海老。なるほど。次回はワームで海老を演出してみることにします。

    今日夕方にまた行ってみる予定ですが、今日は釣り場がキレイだったらいいなぁ、と思うのでした。



    関連記事
    スポンサーサイト



    メバリングアジング
    • B!

    0Comments