Welcome to my blog

    新興ブランド Mozuのワームを買ってみた。

    0 0
    CategoryFishing


    ここ2、3日、天候悪化で釣りに行けそうにないのでそのストレスを発散すべくお買い物をしました。今回もrainsのアジキャロスワンプやチビキャロスワンプ、ヤリエのアジ爆ジグヘッド等の何時も使っている物の他に、今回は初めてMozuのワームも試しに買ってみました。Mozuについては詳しく知らないのですが、①フグに強くて②ズレにくい ワームを探していたらコレに行き着きました。(最近ヤラれることが多いのです、フグに。)

    買ったのは「セラビート」という製品。10本入りで380円也。



    本来なら釣りをして釣れた後でインプレを述べるべきなのですが、このワームを見た瞬間に「あぁ、これは必ず釣れるであろう」と思ったので今回紹介してみました。

    素材はスーパーデュラビリティマテリアルと謳っておりますが触った感じはエラストマー素材を使ったダイワの月下美人のワームやMariaのママワームみたいです。案の定、前記のワーム同様 他のワームと混ぜないでくださいとの注意書きがありました。

    製品には塩がまぶしてあり、これは釣り場までパッケージごと持っていった方が良さそうです。この塩がまぶしてあるからワーム同士がくっつかなくて変な癖もつかないようになっているのでしょう。

    Mozuのサイトはこちら→http://mozu.fishing/

    兎に角千切れにくくてズレにくいワームをお探しの方、このワームも候補に入れてみては如何でしょうか。

    このメーカーが出しているのは今の所この2種類のワームのみです。今後の展開にも期待大、です。

    セラビート

    エリオン




    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments