Welcome to my blog

    上州屋赤道店に折本隆由さんが来るというのでお会いしに行ってきました。

    0 0
    CategoryFishing


    タイトルの通り、新潟市東区にある釣具店「上州屋」の赤道店で、デュエル/エコギア(及びシマノの)プロスタッフである折本隆由さんが1日店長をするというのでお会いしに行ってきました。折本さんに会うのは2月のにいがたフィッシングショー以来です。

    今、熱いゲームであるキジハタを主としたハードロックフィッシュゲームについて色々聞いてきましたよ。

    1日店長という事で、主に商品のプロモーションも含まれていますが、先ずはデュエルのアーマードFについて。珊瑚にラインを擦り付けての対摩耗性の実験、普通の編み込んだPEラインとの比較は、もうあからさまにアーマード・ラインが強くてお話にならないくらいでした。アーマード・ラインマジスゴい、です。どうしても根ズレが多いロックフィッシュゲームです、これはかなりのアドバンテージです。まだ、普通のPEラインをリールに巻いてひと月ですが今すぐこれに巻き変えたくなりましたよ。



    他にもデュエルの製品のハードコア・ソリッドバイブやハードコア・ソリッドスピンの使い所やエコギアの製品であるバグアンツ、キジハタグラブについても説明を受けました。また、シークレットとしてエコギア・ミノー(グラスミノーではなくて)のテキサスリグが時として大爆発する事なども……。ミノー、手持ちが少ないものの持っているので今度試してみたいと思います。



    これの「北陸クリアホロ」がグッドとの事。

    また、対キジハタ用のフックについても聞いてきました。バグアンツに適正なフックサイズや、ワイドゲイプとナローゲイプどちらがキジハタに対して良いのか?という事も。今までボクはホッグ系のワームはワイドゲイプ一択だったのですが、キジハタはその「食い方」を見てみるとナローゲイプの方が良いとの事です。これがキジハタでなくて例えばアイナメだったらナローゲイプオンリーだそうです。

    その他、雑談等。

    折本さんに乗せられた、というのもありますがエコギアのワームとデュエルのアーマード・ラインを購入しました。

    ワーム3袋で帽子、ライン購入でガラポンの抽選があり、ガラポンではたしか3等賞でBOXやステッカー、あと何気に便利なクイックリーダーをゲットしました。

    その後は、実践!という事で海へ。さて、果たして釣れたのでしょうか。

    ※上州屋1日店長のイベント、明日は三条店で行うとの事です。ロックフィッシュゲームをするお近くの方、是非行ってみると良いかと思います。きっといいヒントが
    得られると思いますよ~。









    関連記事
    スポンサーサイト



    キジハタDUELエコギアバグアンツ
    • B!

    0Comments