Welcome to my blog

    バイク釣行にも役に立つパックロッド用のロッドケースを買いました。

    0 0
    CategoryFishing




    ボクは、釣り場に行くのに主にバイクを使います。この際一番厄介なのがロッドの取り扱いです。上手いこと取り扱わないと危険に繋がるのでボクは普通の2ピースではなくパックロッドを多用します。

    さて、先日折ってしまったパックロッドのシマノ トラスティックですが、折れた原因の一つに移動の際無理な負荷を掛けてしまっていたのではないか?と思ったのです。ソフトケースに入れてバッグに括りつけて移動していたのですが、いつの間にか傷を付けてしまっていたのでは…?!

    もう二度とロッドは折りたくありませんので、やはり破損を防ぐには硬いロッドケースを使うべき、との考えに至りました。

    付属のロッドケースを使うのもいいけれど汚してしまうのもあれなので、ちょうど良さげなロッドケースを探していたのですがやっと見つかりました。それが、エクセルというメーカーが出しているJP-3075という製品です。



    外寸の長さが75cmのこの製品、トラスティックS710Lは仕舞寸法が64cmなので余裕で収納する事ができます。見た所によるとだいたい72cmの物まで入れることができます。なのでだいたい8フィート6インチの4ピースのロッドまでOKです。

    この、外寸が70~75cm前後のロッドケースがなかなか見つからず、探すのに難儀しました。アブガルシアやシマノを始めとしてストレート形状のセミハード或いはハードなロッドケースを出しているメーカーはありましたが、ソルトウォーター用の長めの4ピースロッドを上手く収納できる「丁度良い」製品は殆ど無いのです。そんな中、このJP-3075を楽天で見つけて直ぐにポチりました。

    そして今日、着弾。

    実は、思っていたのとちょっと違っていました、本当はロッドケースにショルダーストラップを取り付けたかったのです。身体にたすきがけにして運べばより安心できる、と思っていたのですがそれができないとなると…、バッグに括り付けて使うことにします。また、意外にスリムでロッドひと組しか入れることができません。と、なると例えばランディングポール(玉の柄)を一緒に入れることはできません。なのでそのうちに別途カメラの三脚のケースを仕入れたいと思います。




    JP-3075は1680円でした。安い!

    このシリーズは75cmの他に55,65,100,120,140,155cmがあり、長いもの(100cm以上)にはショルダーストラップが装着されています。エクセルってどマイナーなメーカーですがモノはしっかりしていましたので、おススメできます。

    これで一応は安心してバイクで釣り場に向かうことができます。

    以上、買ってちょっと良かったなぁと思う製品の紹介でした。




    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    関連記事
    スポンサーサイト



    パックロッド
    • B!

    0Comments