Welcome to my blog

    久しぶりのアオリイカはちょっといいサイズでした。

    0 0
    CategoryFishing


    強風注意報が出ていたのを後で知りましたが、確かに海は風が強く吹いていて実に釣りにくい状況でした。オマケに風向きと潮の流れが正反対という…。

    こんな感じでしたが今日はとりあえず釣りは出来ました。夕まずめを狙い16時前に現場に着き、そそくさと準備を行い釣り開始です。

    が、何も起こりません。

    一生懸命しゃくるのですが(とはいえサウンドジャークみたいに激しくはない)、アオリイカからの反応は無く、そのまま日没となりました。今日も実に渋い。エギングする人は結構いたものの周りも全然釣れていません。

    ここの所ボウズ続きだったので今日もダメか…と諦めかけていました。それまで堤防の真ん中よりも手間側でやっていたのですがここで場所を大きく移動し真ん中よりも先端に近い方へと移ります。これが功を奏し、2投目でズンっと何かがヒット!何かってアオリイカに決まっているのですがなかなかいい引きを見せ、使っていたパックロッドのシマノ・トラスティック710Lを大きく絞り込みます。今シーズンはまだ大きくても11cmとかのアオリイカしか釣っていなかったのでその引きは殊更強く感じました。

    無事に抜き上げたアオリイカは胴長17.5cmありました。重さはだいたい300gくらいでしょうか。9月半ばと考えるとなかなかのサイズです。サイズを測り、暫し余韻に浸りました。


    さて、このアオリイカを先日機種変したiPhone8で撮ってみました。



    う~ん、暗闇の中という事もありイマイチです。

    コンデジ(フジ FinePix XP30という古いデジタルカメラです)で撮ると、



    これはもう比べ物にはなりません。古いコンデジの圧勝です。フラッシュの効果が違いすぎます。

    という訳で、これからも釣り場にはコンデジも持っていく事に決めました。



    さて、釣りの方はこの後リールにちょっとしたトラブルが出てしまい、早めの撤収となりました。もう少しやっていたかったのですが仕方がありません。

    続きは明日、という事で。

    結局4時間で1匹しか釣れませんでしたが、それなりに満足出来た釣行でした。


    あ、因みにヒットしたエギは先日買ったばかりのデュエルのez-Qダートマスターラトルの2.5号、これにダイワの仮面シンカー1.5gを装着したものになります。この組み合わせ、結構いいかもしれません。







    今日使ったエギたちは、




    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    関連記事
    スポンサーサイト



    エギングエギ
    • B!

    0Comments