Welcome to my blog

    最後の最後にようやくアオリイカを釣ることが出来ました。

    0 0
    CategoryFishing


    連休最終日、この日も夕方からホームにしているポイントにエギングしに行ってきました。大潮ですし風もなく波も穏やかで絶好の釣り日和かと思われたのですが、意に反して全然釣れません。本当に今年は厳しいです。あの手この手を使って探ってゆきますがアオリイカから全く反応が無いのです。

    15時半から始めましたが、何も起こらぬままあっという間に日没そして暗闇となります。満月の筈ですが、厚い雲に覆われて月が見えないのです。

    この日は周りも釣れていませんでした。アジの泳がせ釣りをしていた常連さん達もS氏を除きボウズ状態。それでも時折アタリがあるみたいですが、どうやら上手く針に乗せることが出来ない模様。

    その間、ボクはしゃくり続けます。

    そして釣り開始から4時間後、遂にアオリイカのアタリがありました。この好機を逃さず釣り上げたアオリイカは胴長14cmでした。



    これで今日の仕事は終わった!という感じです。ここ迄長かった…。

    ヒットしたエギは最近お気に入りのデュエル ez-Qダートマスターラトルの夜光チャート2.5号。これにノーズ部分にレッドワイヤー(ヒューズ 糸おもり)を巻きました。



    レッドワイヤーをここに巻くと少量のレッドワイヤーでも沈下速度が早めになるのです。但しノーマル状態よりも頭下がりになるのでテンションフォールによる姿勢のコントロールが大事です。



    こうして、釣り終了間際に何とか1匹釣ることが出来たのでした。本当に、1匹釣るのとボウズとでは天と地程の開きがありますね。釣れて、ホッとしました。



    この日使った主なエギは、



    です。2号のエギも投入しましたが効果は得られず。



    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    関連記事
    スポンサーサイト



    エギングエギアオリイカDUEL
    • B!

    0Comments