Welcome to my blog

    アジング用のパックロッドを購入、そのファーストインプレッション。クロステージCRX-S694AJI。

    0 0
    CategoryFishing


    今まではアジもチューブラーティップのライトゲームロッドで釣っていました。ですがアジングにおいてやはりソリッドティップのロッドの必要性を前々から感じでいたので、それを解消すべ今回くロッドを1本購入しました。

    候補は色々ありましたが買ったのはメジャークラフトのクロステージCRX-S694AJIです。そう、今回も4本継のパックロッドなのです。これのインプレとかレビューがネットにあんまり上がっていなくて、どんなのかハッキリ分からずに購入したのですが、いざ手に取ってみるとこれがなかなか良く出来ていて買って良かったかな、と。

    まだ手元に来たばかりなので実釣はしていませんが、これなら今までよりも思い通りのゲームを展開できそうです。

    メーカーのキャッチコピーは、

    CRX-S694AJI アジング専用4ピースパックモデルです。感度重視の高性能ソリッドを採用したブランクは、一瞬のバイトを逃さず掛けていく本格的なアジングに対応しています。全国各地で楽しめるアジングゲームは、お手軽なターゲットの一つです。旅先や出張先での空いた時間でアジングを楽しみたいなら、このモデルがオススメです。仕舞寸法55cmなので収納にも困りません。
    引用;http://www.majorcraft.co.jp/roditem/8801





    ティップは先端から28cm迄がソリッドです。ソリッドだけあってかなり細いティップです。メバリング用のそれと違い、ちょっと固めな味付けのソリッドです。これは壊さないようにしなければ…。でもこれなら1g前後のジグヘッドでも扱いやすいのではないかな。

    長さが6フィート9インチですので、最近流行りの5フィート台のアジングロッドのような劇的な軽さは感じません。繋げて持つと先端が重いというか少し持ち重りします。まぁ、アジングロッドにしては長めでしかもパックロッドという事を考えると及第点は与えられますが。この持ち重り感はリールをセットすると少し緩和されたように感じ、キャスティングに支障をきたすこともありませんし取り回しも問題ありません。



    クロステージのアジングロッドに共通するのですが、グリップ(手に持つところ)のパーツが上下逆さまにセットされています。これが意外といい感じで、持った時に人差し指でブランクを直接触ることもできました。

    テーパーはエクストラファーストアクション、ガイドはアルコナイトのKRガイドがついています。



    ロッドの仕舞寸法は55cm。非常にコンパクトです。パックロッドという事で、付属品としてセミハードケースが付いてきます。このケースの長さが約60cm。これなら何処にでも持ち運びができますね。結構余裕のある作りで、ロッドを2、3組或いはロッドとランディングポールを一緒に入れる事ができます。

    ボクはバイク釣行が多いのでこのコンパクトさはありがたいです。

    総じて、このクロステージCRX-S694AJIはコストパフォーマンスに優れた良品でした。ボクはこいつをエステルラインを使ったジグ単にも、PEラインを使ったキャロにも使うつもりです。

    もう少しするとボクの良く行くフィールドにも再びアジが回って来そうなので、このロッドを使うのが今から楽しみです。きっと活躍するに違いありません。



    アウトドア&フィッシング ナチュラム


    関連記事
    スポンサーサイト



    アジングパックロッド
    • B!

    0Comments