Welcome to my blog

    このアジの泳がせでアオリイカを狙うのは今シーズン最後かな?!

    0 0
    CategoryFishing
    MotoGP、日本の茂木ラウンドでしたが無事にマルク・マルケスが優勝して今シーズンのワールドチャンピオンを決めましたね。その様子をテレビで見届けた後に海へと釣りに行ってきました。

    今日は、アジを泳がせてアオリイカを狙ってみようかと思っていましたが、このアジがなかなか釣れませんでした。投げサビキで狙ってみたのですが全然アジの群れが回ってきません。またもやアオリイカに辿り着く遥か手前で挫折してしまうのか?

    何も釣れないまま時間だけが過ぎてゆきます。

    偶にアタリがあったと思ったらアジでなくてウミタナゴ…。



    塩焼きにしたら美味しそうだけどリリースです。

    それでも何とか頑張って日没前に3匹のアジが釣れました。



    さあ、これを持ってアオリイカが釣れそうな場所に移動です。まだ明るさの残るうちに仕掛けをチェンジする事ができました。



    佐渡の向こうに沈みゆく夕日。


    アオリイカの仕掛けは今日も手作りのでなくて市販の仕掛けを使ってみました。どうも、今一つ自作の仕掛けに自信が持てなくて…。

    なんせアジは3匹しかいないので丁寧に釣らねば。アジを鼻がけにして仕掛けを緩いキャストで投入します。そしたら暫くしたらアタリが!

    一瞬乗るも、しかし針掛かりすることはありませんでした。アジは頭の後ろからすっばりやられていました。これはアオリイカでなくて魚の仕業ですね。多分サゴシかタチウオか、その辺の牙の鋭い魚だと思います。

    これでアジは残り2匹。

    再度仕掛けを投入します。Iさんに、折角のウキ釣りだからもう少しキャストしてブレイクのエッジを責めたらどうか?という意味の事をアドバイスしていただき、その様にしてみましたがアタリはありません。潮も中潮でしたがあんまり流れていなくてウキがかなりゆっくりと左から右へ流れるのみ。

    ここで仕掛けに付けていたアジが昇天。残り1匹となってしまいました。

    ここで丁寧にいけば良かったのですが、キャスト時に最後のアジが取れてしまいました。あぁ、終わった。

    これを見かねたSさんがアジを1匹譲って下さいました。本当にありがとうございました。

    このアジを泳がせて、最後に一縷の望みを託します。が、アオリイカからの反応は終ぞありませんでした。

    本当に、今シーズンのアオリイカは厳しいです。

    今日やったアジの泳がせ釣りは、丁度良いサイズのアジが余りにも釣れないので今日で終いにします。また来シーズン、機会があれはチャレンジしてみようかと思います。

    エサ釣りでも駄目だったとなると…。明日から何の釣りをしようかと考えてしまいます。

    このままエギングをするか、
    サゴシに走るか、
    アジングにするか?

    どれもイマイチぱっとしない感じですが、このまま冬眠する訳にはいきません。とりあえず何らかの釣りは続けようと思います。




    アウトドア&フィッシング ナチュラム


    関連記事
    スポンサーサイト



    アオリイカアジ
    • B!

    0Comments