Welcome to my blog

    ダイワDV1、これもパックロッドのひとつの形でしょう。

    0 0
    CategoryFishing
    ボクはパックロッドマニアなのでどうもこの手の商品が出るととても気になってしまいます。ダイワの入門者用のセットでDV1というのがあったのですが、そのDV1が今年モデルチェンジされて魅力的な物に生まれ変わりました。兎に角それが良さそうなので今回紹介したいと思います。

    DV1は4本継ぎのテレスコピックロッドとリール、ラインとそしてバッグがセットになっています。このバッグ1つで何処へでも釣りに行けてしまいます。このコンセプトが素晴らしい。「釣りをもっと自由に、手軽に楽しめる」ようにする為の、最大手メーカーとしてのひとつの答えなのでしょう。

    釣りをやったことが無い人が、ちょっと釣りをやってみようかと思った時に何を選んだら良いのか分からないと思いますが、このセットならバランスも良いからオススメ出来ますね。もう少しでクリスマスだし、子供や彼女にプレゼントするのもいいかもしれません。シーバスやエギング等のルアーフィッシングだけでなくサビキ釣りやチョイ投げ等の餌釣りにも使える汎用性の高さがあるとのこと。セット全部がコンパクトに纏まるのも良い所。

    前モデルは正直ちょっと安っぽかったけれど今度のは少し高級感すら感じさせ、ダイワのやる気が感じられます。

    詳しくは下のメーカーの商品説明もご覧下さい。



    dv102.png

    dv103.png

    dv105.png

    dv106.png

    ダイワ DV1のサイトより。


    ボクはここ数年、ダイワのリールやロッドを買っていなかったのですが、これなら欲しいかも。バッグだけでも魅力的です。惜しむらくはその価格設定。2万弱は入門者にとってはちょっと高いかな、と思います。ダイワ製品は定価の3割引で売られていることが多いですが今の所このDV1は残念ながらそこまで割り引いてはいないみたい。バッグが不要なら同社のロッド「クロスビート」とリール「レガリスLT」を選択するのがいいかもしれませんがこのDV1はオールインワンパッケージというところに魅力があるのです。

    自然に触れ非日常的な世界を味わえる釣りというものの間口を広げるこのDV1、いいんじゃないでしょうか。









    関連記事
    スポンサーサイト



    新製品
    • B!

    0Comments