Welcome to my blog

    シーバスのハタハタパターンのXデーは何時か?

    0 0
    CategoryFishing
    12月も半ばとなり海の水温も下がってきました。新潟市水族館(マリンピア)で計測している水温の表を見ると昨日の段階で14.2℃、シーバスのビッグベイトパターンであるハタハタパターンの開幕ももう間もなく、といったところでしょうか。

    水温12月13日
    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN9/suion/niigata/niigata-2018.htm

    実に楽しみです。

    舐めている訳ではありませんが、比較的イージーにシーバスが釣れるとあってはやってみたくなるのも当然でしょう。

    防寒対策と安全対策を万全にして望みたいところです。

    ハタハタが接岸するのが

    ①水温が13℃を下回る
    ②大時化
    ③大潮

    この3点が揃った時だと言われているみたい。

    と、なるとイワシパターンでなくてハタハタパターンで釣れ始めるのは何時になるかズブの素人のボクでも考えを巡らせる事くらいは出来ます。

    水温12月13日昨年比
    http://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/data/db/kaikyo/daily/sst_HQ.html?areano=4&stryy=2018&strmm=12&strdd=12

    今年は例年に比べて約1℃海水温が高めです。そして今年は暖冬気味の天気予報が出ています。なのでこのハタハタパターンがスタートするのもほんの少し例年よりも遅れるのかな?

    とはいえ秋田や山形のハタハタの接岸時期は例年並みだったという事なのでやはり新潟でのこのビックベイトパターンがスタートするのはやはりXmasになるのではないかと妄想します。丁度、その頃は潮も大潮ですし。

    水温12月13日平水面
    http://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/data/db/kaikyo/daily/sst_HQ.html?areano=4&stryy=2018&strmm=12&strdd=12

    とりあえずは毎日こちら↑の情報をチェックしてみます。

    ハタハタパターンには下記のルアーが良いみたい。今まで知らなかったけれど寺泊の釣具店トミーではオリカラ(ショップオリジナルカラー)のルアーを販売しているのですがYahoo!ショッピングにも出店していたのですね。2,3本ルアーを買っておこうかな。







    東区のトビヌケは楽天でも出店していてこれまたオリカラがあったりします。








    関連記事
    スポンサーサイト



    ハタハタ
    • B!

    0Comments