Welcome to my blog

    メバル狙い。

    0 0
    CategoryFishing


    最近は荒れる天候が多かったので釣りには全く行けていませんでした。が、ようやく海も落ち着いたみたいなので夕方から久々に釣りに出かけました。狙うはメバルで、今日も青イソメを餌にしたウキ釣りで狙ってみます。近場の個人経営の釣具店が閉まっていたので餌を黒埼まで買いに行ったのですが、12月の気温はやはり寒い。下半身がジーンズだけだとバイクで走ったらすごく冷えました。

    なので、釣り場ではもっと寒かろう、という事で一度うちに戻り防寒のオーバーパンツも今季初の装着。上半身もヒートテックだとかフリースだとかダウンだとかを重ね着し、かなり着膨れした状態で釣り場に向かいました。おかげで、風も少し吹いていたけれど全く寒さを感じずに過ごせました。

    釣り場に着いて最初は根がかりしたりして苦戦しますがまだ明るいうちにアジャストできました。

    そうして仕掛けを潮に流してゆくと、最初はフグにやられたりしますがそんな中、木っ端ですがメジナがヒットしました。





    明るいうちはメジナで癒されました。メバルは、やはり暗くならないとダメみたいです。

    そして、あっとゆう間に日没です。電気ウキを点灯します。ウキの赤い光が海面を漂います。そして暫く経った頃、ズバッとウキが沈みました。メバルか?と一瞬思うも何か引きがメバルとは違う…。ソレを抜きあげてみたらやっぱりアジでした。



    23、4cm位の食べ頃サイズです。いいお土産ができました。青イソメの1匹掛けでしたがこの大きな餌でも食いついてくるんですね。

    ですが、本命はあくまでもメバルです。

    集中してメバルの居そうな所にリグを流し込んでゆくとようやくメバルがヒットしました。



    15cm無いくらい。

    続けで、またもやロリータサイズ。



    メバルは2匹とももっと大きくなって欲しいのでリリース。

    この後、更に大きいのを狙いたいところですが、今日はどうせ短時間だからだろうと青イソメを200円分しか買ってこなかったのです。前半フグにやられまくったのでそこで青イソメを消費し過ぎてしまいました。なのでこれからという時に呆気なく餌が無くなってしまい、18時半頃強制終了となってしまったのでした。

    やはり青イソメは300円分買えば良かったです。

    でもまあ、この場所でとりあえずメバルの反応があったのは収穫でした。本当はもっと大きいのを釣りたかったのですが贅沢は言うまい。次はいつ行けるか分かりませんがチャンスがあればまたメバルに挑戦したいと思います。


    関連記事
    スポンサーサイト



    メバルアジ
    • B!

    0Comments