Welcome to my blog

    伝説復活!「バーサス魚紳さん!」

    0 0
    CategoryBook


    昨日米澤穂信の新作小説を買いに久々に書店に行った訳ですが、その際漫画コーナーも覗いて見たら、「バーサス魚紳さん!」のコミックがあったのでこちらも買いました。確か今年の5月か6月位にイブニング誌で連載開始されたのは知っていましたが、イブニング誌はコンビニでは売っていなかったので読んでいませんでした。それがもうコミックが発売されていただなんて。

    かの名作「釣りキチ三平」のスピンオフであるこの「バーサス魚紳さん!」は、三平の兄貴分である鮎川魚紳さんが主人公。当時釣りキチ三平に夢中になった人なら、三平以上にカッコよく映ったのが魚紳さんでしょう。

    「バーサス魚紳さん!」では魚紳さんは国際弁護士で元フェンシング五輪代表、そして財閥の御曹司という設定。仕事では美人秘書が分単位のスケジュールを管理し運転手付きのレクサスで移動するエグゼクティブであります。

    釣りから3年離れていた魚紳さんでしたが、雑誌の企画で現役トッププロとの釣り対決をする事に。その第1弾が実在の人物、日本最強のバス釣り師と言われる青木大介プロでした。第1巻ではこの勝負の冒頭部分で終わっており、早く続きが見たいと思わせてくれるのです。第2巻は来年2月の発売との事で今から待ち遠しいです。

    兎に角現代に蘇った魚紳さんがクールでしかし熱く実にカッコよろしい。この「バーサス魚紳さん!」釣りをする人でなくとも楽しめます。

    かなりオススメの1冊です。普段は漫画はあまり見ないボクですが、夢中になって読んでしまったのでした。

    こちらで試し読みもできます→http://evening.moae.jp/lineup/966

    コミックス、特装版なんてのもあったのですね。


    こちらは通常版



    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments