Welcome to my blog

    外道でメジナが釣れました。これはこれで嬉しいです。

    0 0
    CategoryFishing


    今日は波浪注意報も強風注意報も出ていなかったので夕方から1週間ぶりに釣りに行きました。今日もメバルを狙ってみました。丁度釣りに行く直前に降雨があり、それが上がった後に出発したので釣り場に着いたのは日が傾いた時間になってしまいました。

    釣り場に着き、そそくさと準備します。今日も青イソメを餌にウキ釣りでやってみました。波は無いけれどうねりがあったのでウキは棒ウキでなくて0.5号の円錐ウキを用います。ハリスは1.2号、針はチヌ針2号です。

    そして意気揚々と仕掛けを投入。

    が、クサフグしか釣れません。沈みゆく夕日を見ながらフグが10連発。確かに魚の引きを味わう事はできましたがフグじゃあ…。

    まぁ、本命のメバルは暗くなってからが勝負なのでそれ迄は青イソメも丸ごと1匹掛けでなくて半分ずつちぎって消費を抑えます。

    そして丁度日没直後に、フグとは違う、ちょっと力強い引きの魚がヒットします。やり取りを十分に堪能した後に釣り上げた魚はメジナでした。大きさは25cm位と、この辺りで釣れる標準的なサイズ。メジナは冬が旬の魚ですのでこれはお土産に。

    それにしてもコマセを撒いている訳でもないのに、しかも餌は青イソメだったのに、よくメジナがヒットしたものです。

    このメジナを釣ったのが今日のピークでした。

    まさかこの後全くメバルが釣れないとはこの時は思いもしませんでした。

    すっかり辺りも暗くなり、これからはメバルタイムだと気合を入れましたが、時折フグに餌を齧られるだけでメバルからの反応はありませんでした。色んなコースを流したり、タナも色々いじったりしましたがダメでした。餌の青イソメも1匹丸ごと使用して動きでアピールさせたのですが…。

    結局メバルは釣れませんでした。残念。青イソメは300円分買いましたが潮止まりの時間を前に使い果たしてしまったので早めに納竿としました。(潮止まりの時間でしたし。)

    お持ち帰りしたメジナは、煮付けにすると美味しいとの事なのでそのように調理するつもりです。食べるのが楽しみです。

    クックパッド メジナで検索


    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments