Welcome to my blog

    冬の海で釣れないと分かっていてもキャストする。

    0 0
    CategoryFishing


    正月期間もあっとゆう間に終わったのですが、その最終日の昨日初釣りに行ってきました。

    狙うはシーバスです。

    夕方からうちの裏の浜にエントリー、シマノのレスポンダー149から投げます。風は西風が吹いていてラインが右にはらみちょっとやりにくい。何度もキャストしているうちにそれにも慣れてきますが生命反応はありません。シーバスはおろかベイトとなるであろうハタハタが接岸している気配もないし、かと言ってイワシが湧いている事もありません。

    そうこうしているうちにあっとゆう間に日没、辺りは暗くなります。

    ルアーもサイレントアサシン140Fにしたりその他色々取っかえ引っ変えしますが奇跡は起こらず。

    それにしてもネオプレーンのウェーダーを履いての砂浜の移動は疲れました。ウェーダーが久しぶりな事もありましたが、とても疲れる。エントリー地点から1kmも歩いていないのにこのザマです。今年は、体を鍛える事にします。

    兎に角、キャスト続けました。

    が、結局何事も無いままノーバイトで終了。20時前に納竿としました。

    やはりこの浜でシーバスを狙うのはダメなのかな?他に釣り人も居なかったし…。次は別の場所でやってみる事にします。一月中、あと一、二回は釣りをするチャンスがあると思うのでめげずにやってみようと思います。




    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments