Welcome to my blog

    干満差の少ない日本海ですが、やはり潮は大事だと思った次第であります。

    0 0
    CategoryFishing
    昨日は風も無く穏やかできっと海も凪いでいるだろうと思い、釣りに出かけました。夕方から竿を出したのですが、周りはポツポツと釣れる中ボクはノーバイトノーフィッシュでした。

    その周りが釣れていた時間帯は日没後暗くなってからの僅かな時間で、その絶好の機会にボクは根がかりしてしまいリーダーを組み直さなければならない事態に陥ってしまったのです。本当にもう、気持ちは焦り、そのせいで上手くリーダーが結べずにやり直ししたりして時間を取られてしまいました。

    で、結んだ直後にまた根がかり…。全く、何をやってもダメな時はダメなんだな、と。環境にも心にも財布にも悪いことをしてしまいました。

    そうこうしているうちに潮も動かなくなり、周りも釣れなくなります。

    タイドグラフを見たら、



    19時8分干潮潮止まり。

    狙っていたのはカサゴでしたが、根魚でもやはり潮が効いていないと食いはたたないのですね。本当にもう完全に沈黙してしまいました。

    なので、そこで釣りをやめました。遅い時間までやってみたらまた違う結果になっていたのだろうけれど今日はダメな日だったので潔く諦めました。釣りたかったけれど、こういう日もあるさ!

    とりあえずやり方をもう一度考え直してそれが整理できたらまたリベンジしたいと思います。


    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments