Welcome to my blog

    「令和」と年号が発表された4月1日の夕方から少しだけメバリング。

    2 0
    CategoryFishing
    新元号の「令和」、いいんじゃないでしょうか。新時代を感じさせて何だか希望に満ち溢れているような気がします。今回は菅義偉官房長官の発表をネットの中継で生視聴しました。

    そんな元号が発表された昨日4月1日は風が強かったけれど何とか釣りが出来そうだったので18時頃からメバリングをしてきました。なんせ、このチャンスを逃すと次は何時釣りが出来るか分からないのでちょっと強行突破気味で海へ。

    そしたら想定していたよりも波があり、強風という事もあり実にやりにくい。



    少し濁りもありました。

    最初は1.5gのジグヘッドリグからスタートしました。しかし直ぐに2gにチェンジです。この風の中、何とか着底が分かる最低限の重さが2gだったのです。どんなベイトパターンか分からなかったのでとりあえずレンジを変えつつただ巻きします。ラインは普通のPEラインよりも少しは風に強そうなデュエル アーマードFの0.3号でしたがこんなに風があるのならフロロカーボンに巻き直してくるんだった、と思いつつリトリーブしてきたらアタリがありました。が、どうやらそのアタリはクサフグの模様。何回かワームが齧られてしまいました。なので、勿体ないので100均のダイソーで売っているワームにしてみます。

    そして、ダイソーワームに変えてからもまたアタリがありました。クサフグが掛かったか、と思っていたのですが釣れたのは小さなムラソイでした。



    本命のメバルでは無いですが、とりあえず1匹釣れてくれてホッとしました。ダイソーワームもいい仕事をしてくれました。



    3種類あるうちの、クリアでシルバーラメのワームでヒット。


    この後、天気予報では風が落ち着くという予報でしたが全然弱くなりません。なので早めですが19時半頃に納竿としました。相変わらずの貧果ですがそれでも海に来ると気分がスッキリとし、来てよかったと感じるのでした。




    新潟市の週間天気予報です。今週は桜が開花しそうですが残念ながら雨の日が続き、風も吹きそうなのでまた暫く釣りが出来そうにないのが残念です。

    ですが再び天候が落ち着いてくる頃にはボクのよく行く場所にもアジが回ってきてくれる事でしょう。昨日はまだ餌釣りの方達にアジは掛かってこなかったみたいですがその代わりに20~25cmのサヨリが10匹程釣れていました。

    メバリングも良いですがアジングも好きな釣りなので、そのシーズンの開幕を心待ちにしている所です。アジングのロッド、昨秋に買ったパックロッドのメジャークラフト クロステージCRX-S694AJIは結局昨シーズン出番のないままで終わったので今春は早いところ鱗付けを済ませて、そして活躍させたいです。





    関連記事
    スポンサーサイト



    メバリングムラソイパックロッド
    • B!

    2Comments

    igw

    更新頻度もさることながら、写真が非常に美しくて見ていると癒されます。
    いつも拝見しています。これからもがんばってください。

    • 2019/04/02 (Tue) 18:07
    • REPLY

    ytk*

    Re: 「令和」と年号が発表された4月1日の夕方から少しだけメバリング。

    igwさん、コメントありがとうございます。ブログ作成の励みになります。写真、以前はコンデジを使っていたのですが最近はほとんどiPhone8で撮っています。

    • 2019/04/02 (Tue) 18:57
    • REPLY